POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

道具を使う生物=人間 POSシステムだって道具ですよね!というお話。

暑い日が続いておりますが、、、日々の仕事も続いております。

今日も予想最高気温は各地で37度超え!

いやはや、、、異常気象ですよね。これが当たり前になりつつあるのが怖いです。

 

大雨被害の復興作業をされている皆様。本当に大変な状況が続いています。

皆さんが言ってることですが、とにかく休みながら、水分を取りながら

我が身一番で過ごしていただきたいです。

(今週末には私もようやく真備地区に行かせていただけそうです。)

 

さて。今日は。私の仕事=サロンさんでのPOSシステムの活用について書かせていただきます。

ブログ書いている出勤前のこの時間から、ゲンナリするほど暑いので

ズバッと短めに“本質的なコト”を書こうと思っています!

 

このブログでも以前から書かせていただいている

POSシステム=道具である!道具に過ぎない!という言葉。

さらに言うなら

道具として上手に使っていただくための一番のコツは“使う目的”を決めること!

 

新規営業の商談でも、システムをお使いいただいているお店さんへの活用提案でも

いつでも、私が一番、熱を込めてお話している内容はこのことだと思います。

 

「導入したのはいいけど、ぜんぜん使いこなせてない。」

「コンピュータ苦手なんですよね~」

「いろいろ便利な機能があるのはわかるけど、どれを使ったらいいのかわからん。」

 

POSシステムの営業を始めて、今まで何百人というオーナーさん・スタッフさんから聞かされた言葉です。

 

ですが ですが ですが

ですがですよ。。。

 

最近の(ここ数年の)こうした場面では

自信を持ってこう言わせていただいています。

「コンピュータ苦手でも構いませんし、あれこれ機能を使いこなす必要なんてないですよ。」

 

まずはじめに、POSシステムを使う目的を決めちゃえばいい!んですよね。

それも「とりあえず」「今日」「今の状況に合わせて」

今すぐやりたいこと!やらなきゃいけないことは何だろう?って考えて

「よし、これだよな!」って思うこと

 

この目的のために「POSシステムをどう使えばいいのかな?」って考えるのが正しい順番なんだと思います。

 

※やべー、書いてるうちに文章が長くなってきた。。。(^-^;

 

「〇〇〇のためにPOSシステムを使いたい!」っていうテーマ(目的)が決めたら、、、

あとはカンタンです。

その方法をメーカーに聞けばいいんです(^^♪

“餅は餅屋”ってヤツですよ。

 

そういえば、今回の大雨被害による断水で、お店が一時的に休業せざるを得なかったお店のオーナーさんから

こんな電話がかかってきました。

「営業再開できる日が決まったから、お客さんにDM出そうと思うんよ。絞り込みとかってどうやるんだったっけ?」

 

・サイクル的に6月下旬~7月下旬に来店見込みのお客様がメインだよね。

・ハガキを〇〇〇枚、擦る予定だから、それに合わせて人数を調整しよう。

って感じで、電話で相談しながら絞り込みの条件設定をしました。

ホント5分掛かったかどうか?という短い時間で話は決着しました。

(POSシステムがなかったら、下手したらこの作業に数日かかっちゃうんだよな...)

 

POSシステムを使う目的(使いたい目的)は とりあえず何でもいいんだと思います。

月間客数を増やす/客単価を上げる(ためにメニュー〇〇の利用者数を増やす)/スタッフ〇〇君の担当客数を増やす。。。

どんなことでも結構です。

「ウチの店にこういう課題があるんだけど、、、

 その解決のための道具としてPOSシステムの使い道を考えたいな!」

そんなご相談、いつでも大歓迎です!(^^♪

 

写真は日曜日に“熱中症になったおじいちゃん”の見舞いに病院にやってきたウチの中一です。

道具を使う生物=人間 POSシステムだって道具ですよね!というお話。

「血圧計を使った目的は何?」と問うたのですが、「なんとなく」という予想通りの答えでした(^-^)

写真に「道具を使うサル」というキャッチコピーを付けたくなるステキな表情です!(親ばか)


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です