POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

ファーストペンギン!という勇者☆身の回りにもいますよね!

雨降りの日曜日です。

今日は一日、誰かと会う予定もなく、家でゴロゴロしながら

誰かのブログを読んだり、、、仕事の整理をしたり、、、

マンガを読んだり(今日は『バクマン』)

昼飯時に酒飲んじゃったので、、、クルマで出かけることも叶わなくなり、、、

今年一番、レベルでダラダラと過ごしてしまっている感じです。

 

※子供が熱を出してしまい、家を出られなくなった!というのが一番の理由なのですが。

 

気合を入れなおすためにブログを書きます。(^^♪

こういう時、一番エネルギーになるのは、「がんばってる人のコト」を考えてみること!だったりします。

 

今日は たとえば、この人の仕事。

2018年4月29日のブログ

2週間ほど前にお会いした岡山市北区『やさか動物病院』の院長を 大石先生の話です。

 

とある異業種交流会で知り合って、、、たまたま出身高校が同じだったということをキッカケに、、、時々、お会いしては、、、意見交換させていただいたり、、、という関係の大石さんと

と言っても、この前、お会いしたのは2年ぶりくらいだったのですが

穏やかな風貌に隠された“熱さ”は相変わらずで

 

(岡山という)地方のペット業界についての問題を、いろいろと教えていただきました。

 

感銘を受けたのが「色々、問題があるんですよね~」という愚痴や嘆きに止まらず

問題を改善するために「自分ができること」を考えて、実際の行動を起こしていること。

 

「みんながちゃんと暮らしていけるようにする責任を考えたら、獣医の業界自体にも思うことがいっぱいあって」

「幸い、岡山の獣医は仲がイイんです。その仲間と一緒に できることからやっていきたいと思って!」

そんなふうにおっしゃっていた大石先生。

 

「まわりの動物病院の先生と相談して、ひとつ会社を作ったんです。」

「いろいろ発信したいこともあるから、ホームページも作ってるんですよ。」

 

「もうすぐできる予定なんです。できたらお知らせしますね!」

と言われていたページが

1週間もしないうちに本当に出来上がって!(^^♪

約束通り、教えていただきました。

 

ファーストペンギン!という勇者☆身の回りにもいますよね!

ニッポンの小動物医療をオカヤマから変えていく! omoi-vet.jp

期待してた通りの“熱さ満点”のホームページです。

 

ご興味ある方は、ぜひどうぞ、ご覧頂ければと思います。

(個人的には「インタビュー」のページが最高です^^)

 

営業マンの仕事の“ヨロコビ”の一つに、こういう魅力的な仕事をしている人たちと知り合えるコト

があると思います。

 

大石先生たちも、今現在の自分たちの行動(アウトプット)が百点満点だ!と思っているわけではないと思います。(ホント失礼を承知で!という話なのですが)

ですが ですが ですが

実際にこうして「自分たちのオモイ(想い)をカタチにされていること」

これは 何にもまして!素晴らしいことなのではないでしょうか!

 

別のオーナーさんとお話している中で「ファーストペンギン」についてご意見を伺うことがありました。

※ファーストペンギンとは、、、群れで行動するペンギンの中で、魚を獲るために一番に海に飛び込める勇気あるペンギンのことを指します。

このオーナーさんも「ご自分の会社と業界全体の成長」のために、大きな決断をして、現在、その勝負の真っ最中です( ◠‿◠ )

「今、僕がこの勝負から逃げたら、あとに続く人間がいなくなる。」

「そうすると業界の衰退がますます進んでしまう。」

「やっぱりダメだったか!と揶揄する人間もいると思う。」

「だから絶対に負けられない!」

 

こういう人と一緒に仕事をさせていただく中で、自分に何ができるか!

金もない 才能もない となれば

時間と気持ちを最大限に使うことくらいしなないのかもしれない。

だけど、できることをできるだけ!誠意をもって頑張りたいな!と思います。

 

♪闘う君の歌を 闘わない奴らが笑うだろう ファイト♪ ってヤツですね。


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です