POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

今週月火の出張報告→要改善!(具体的な工夫と配慮を)

月曜火曜と広島出張でした。

月曜朝6時に出発して火曜の夜9時に帰宅した今回の出張。

 

仕事携帯を忘れて家を出てしまう。。。という大失態からスタート!

おまけに月曜深夜になって、スマホの充電ケーブルもバカになってしまい電量が尽き。。。

火曜の午前中まで、糸の切れたタコ状態になってしまったり

コンタクトレンズも割れてしまうし(2weekですが^^)

 

なんだかんだといつも以上にドタバタしっぱなしの2日間でした。

営業マンとしては、サロンマジックご紹介の機会(つまりは商談)を4人の方にいただけた

ありがたい2日間でもあったのですが、

それでもやはり一番、ありがたかったのは月曜の夜。

今週月火の出張報告→要改善!(具体的な工夫と配慮を)

この悪そうな(^-^;)おじさん達の飲み会。

昼にサロンオーナーさんたちの勉強会に参加した流れで加えていただいた懇親会です。

 

昼の勉強会については、正直、反省することが多かったです。

今週月火の出張報告→要改善!(具体的な工夫と配慮を)

準備(というか一番は事前のヒアリング)不足、それから仮にヒアリングができていたとしても、それに対応する準備をどこまで出来得たか?という意味での能力不足…そういうことを痛感しました。

 

飲み会の場では、オーナーさん達から順番に対面で、今日のセミナー、それから今までの私の仕事について

いろいろアドバイスをいただくことができました。

 

POS=ポン(p)と押して(o)探す(s)の略です!

なんて謳ってるこのブログで常々発信している

「デジタル<アナログ」だとか

「POSシステムはお店の取組のための道具!」だとか

そういう言葉を、実際のカタチ(成果)にしていくために必要なコト。

 

カンタンにまとめると

「もっともっと現場を知らなければ!」という話になるのですが

理想と現実を近づけるための具体的な工夫と具体的な配慮が必要であると

あらためて感じさせられた懇親会でした。

 

 

「〇〇は、この会に入ってきた頃と比べたら全然、違う人間になったよな」

「って言ってるオレもホント変えられたけど」

なんて言い合ってるオーナーさんたちに

 

「どういうタイミングで?どんな理由で 変わったんですか?」

と相変わらずノー天気な質問をぶつけてみると・・・

 

返ってくる答えは・・・

 

「〇年前に、ホント数字が厳しい時があってな」

「スタッフに ゴソっと辞められた時があったんよ」

「地獄の2丁目まで行ったんじゃけど、その時〇〇さんから電話かかってきて、オレは3丁目まで行ったぞ!って言われて^^」

 

皆さん、どん底を経験されて、そこで必死になって考えて行動して、その積み重ねを持っていらっしゃる方々なんですよね。

 

自分がお仕事させていただいている相手が、こういう人たちなんだ!ということを

普段から忘れていないつもりですが

そのことに対する敬意や興味をもっともっと持つことが大切なんだということ。

当たり前だけど、そんなことを思っています。

 

「見栄を張らずに、もっと早めに相談しとったら、もっと上に行けとったようにも思うんよな」とおっしゃる方もいらっしゃいました。

 

毎度毎度の感想ですが、「お客様から教えていただくことばかり」です。

 

そのお返しをしなければ!

とりあえずは、今、自分が持ってるカードを使うしかないのですが

できるだけ具体的な工夫とできるだけ具体的な配慮を上乗せしていけるよう努力します。

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です