POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

小学校卒業する息子とその仲間たちに(^.^)

日曜日に息子のサッカーチームの最終試合(昼)&謝恩会(夜)がありました。

謝恩会の途中、コーチの皆さんが挨拶されている流れの中で、突然、

「次の挨拶を ミキオのお父さんお願いします!」と司会の子から指名され

ヨレヨレと前に出て 子供たちへのメッセージとコーチへのお礼を述べさせていただいた私。

 

準備不足&アルコールの影響で「想うところを十分に」お伝えする事ができませんでした。

悔やんでても仕方ないので、「本当はこういうことを言いたかったのだよ」ということを

メッセージとして書かせていただきます。

///////////////////////////////////////////////

 

えーっと みんな卒業&卒団おめでとう。

それから コーチ、思いやり溢れる指導を子供たちに、ありがとうございました。

 

えっとね。ミキオのとーさんは サッカー詳しくないように見えて、、、

実は、、、ホントにぜんぜん詳しくないのだよ。

だけど、コーチとは結構、いろいろお話聞かせてもらってきたから

みんなのコーチが 何を大切にして みんなを指導してこられてきたか?については

結構、知ってるんだ。

 

コーチがいつもみんなに言ってた言葉。覚えてる?

たとえば、こういうの。

「取られたら自分で取り返せ」

みんな言われたよな。

「〇〇、なにしとる?ボール取られたら、まず自分が追え!それくらいできよーが!」

「下向くな、取り返せ!」「あきらめるな、追いかけろ!」

 

それから、こういうのもよく聞いた。

「考えろ!何ができるか?」「ボール貰ってからじゃあ遅い!準備!準備!」

「考えろ!なんで失敗した?どうしたら良かった?考えろ!考えろ!」

 

逆に、こういう指示もよく聞いたはずだ。

「周りを見てみー 下ばっかり見るな」

「〇〇が困っとるじゃろ!?助けに言ってやれー」

「声出せ、〇〇。呼んでやれ。今、お前フリーじゃろ」

 

自分で挽回しろ!何ができるか考えろ!周りを見て助けてやれ!

 

みんなも分かってると思うけど、これってサッカーに限った話じゃないよな。

もうひとつ言っておくと、これって大人になってからも

ずーーーっと役に立つ、大切な

だけど なかなかカンタンにはできなくて

だから できる人はすごく尊敬される話で。。。

 

えーーーっと。何が言いたいか?というと

みんなのコーチは、みんなにこんな大切なことをずっと教えてくれてきたんよ。

そのことを知っておいて欲しいな!と思っています。

この先、この中からプロサッカー選手は生まれないかもしれないし

みんながサッカーを続けるわけじゃないかもしれない

だけど、みんなは コーチからこういう大切なことを学んできたんだってことは

自信を持ってほしいんです。

 

もしかしてプロの選手になれるヤツがいたら、それもすごいけどね。

 

子供でいる間に、尊敬できる大人に出会えることって、すごく大事なことだと思います。

尊敬できる大人のオトコ。将来、自分が大きくなって子供ができた時に、

あんなふうな態度で、褒めたり、叱ったり、慰めたり、励ましたり

一緒に遊んだり、喜んだり してくれる大人のオトコ。

 

みんなは そういう大人のオトコに出会えたシアワセな子供たちです!

 

小学校卒業する息子とその仲間たちに(^.^)

いつものミーティングの時や

小学校卒業する息子とその仲間たちに(^.^)

さっき、コーチが挨拶してるのを 一生懸命、聞いてるみんなの表情見てたら

「言わんでも絶対わかってるはず!」

そうは思ったんだけど、、、どうしても言いたくなったんです。

 

最後に、もう一回。

自分で挽回しろ!何ができるか考えろ!周りを見て助けてやれ!

オトコが生きていく中で、たぶん何より大事なことを みんなはコーチから教えてもらいました。

 

それってすごく 自慢に思っていいことだと思うよ。

 

ヤマトのとーさんが、挨拶で「僕の個人的な夢だけど」と言ってた

中3になったヤマトが千葉から遊びに来る時に、お互い、それなりに自信持って会えるように、頑張りましょう!

 

卒業、卒団。おめでとうございます!

 

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です