POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

ボーノさんブログにノッカリマス♪

おもしろいブログ(共感&リスペクト♪)があったので、その話に乗っからせていただきます。

セミナーに参加しても結果につながりにくい人の特徴とは?

最近、情報交換させていただく機会が増えてる岡山の美容室「コトノハ」の店主ボーノさんのブログです。

 

ボーノさんがブログに書かれていることをまとめると、、、

 

やっぱ、まとめるのや~めた!(^.^)

すごく読みやすくまとめられているので、ぜひ↑↑↑本文をご覧ください!

 

 

ボーノさんが言う「セミナーに参加しても結果につながりにくい人」という話を読ませていただいていると、

POSシステム屋として、いろいろなお店で理美容師さん(トリマーさんもネイリストさんも勿論おんなじ♪)とお仕事させていただく中で感じてきた私オサカダにも

自分なりの「セミナーを活かすためのコツ」として申し上げたいことがありました。

 

それは、、、

学んだことを誰(どのお客さん又は自店スタッフ)のために使うかを決めること

もっと言えば、、、

学びに行く前に「今日は〇〇さんと〇〇さんのために学ぼう」と決めておくこと

 

これこそが、理美容師さん、トリマーさん、ネイリストさんならではの有意義なセミナー参加法なのではないでしょうか。

 

昨日のブログで紹介させていただいた ある理容師さんの「俺は今月これをやるぜ!シート」

ボーノさんブログにノッカリマス♪

右に進むごとに「オレがやるべき内容」を具体化させているロジックツリーです。

 

この資料には書いていませんが、右端それぞれの項目について「ここに当てはまるのは誰?」というのが〇〇さんと〇〇さんと……って具合に個人名でリストアップされているんです。

「こうすれば誰に何をするべきか!わかってイイっすね(^.^)」という輝きに満ちた眼が最高です(^.^)

 

こういうイメージで整理していけば「今日のセミナーで学ぶのは〇〇さんのためなのよ」という具合に、課題や動機がクリアになってきて、ボーノさんの書かれている「目的や期限」もよりリアルになってくるのではないでしょうか。

デジタル<アナログという話。このブログでもずーっと言わせていただいてきているのですが、最近、「この人のアナログ実現のためにデジタル(POSシステム)を使っていただけているなぁ」と手応えを感じられるケースが増えてきて嬉しく思っています!(^.^)

 

ボーノさんとは5月に一緒にセミナーを開催させていただける予定です。

本当に楽しみです!まずは私自身が楽しみです(^.^)


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です