POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

あいかわらずの高水準☆小6サッカーチームの素晴らしいミーティング!

また数か月ぶりなのですが、今日は小6サッカーの当番で、子供たちの試合を観てきました。

(嫁さんが、母の会だかなんだかの用事があって、「代わりに行って!」→「はい!」という展開。)

 

本日はフットサル大会でした。

 

先に結果をいうと10チーム参加した大会の3位。

堂々の銅メダルです!(^^♪

 

前にも当ブログで紹介させていただきましたが、、、

息子サッカーチームの素晴らしいミーティング

彼らが小4の時に試合を観に行って感じた「とにかくコーチのミーティングが素晴らしい!」と報告した通り、6年になっても、あいかわらず、素晴らしいミーティング(叱咤&激励&アドバイス)が本日も行われていました。

 

8-0という大勝に終わった本日の初戦。

 

試合後、コーチがみんなを集めます。

 

「前半(たしか6点くらい取った)と後半、ぜんぜん違う試合になったよな?」

「それ、なんでだと思う?」

と 開口一番、子供たちに問いかけるコーチ。

 

一方的に回答をいうのではなく、「まず自分で考えて答えを出せ!」という教え。

これは上述ブログの小4の頃から一貫しています。

※仕事に絡めて言わせていただくと、理美容室やペットサロンでのスタッフミーティングで、上手いな!と思わされるのは、こういう感じのお店だったりします。。。(^.^)

 

前半後半でメンバーが変わったりもしたのですが、、、コーチが導いた答えは、、、

「展開を予測して動いているかどうかの違い」ということ。

 

いつもと同じようにホワイトボードを使って

敵味方で色分けされたマークとペンを使って

わかりやすい説明が続きます。

あいかわらずの高水準☆小6サッカーチームの素晴らしいミーティング!

「次に自分のところにボールが来るんはわかるよな、、、展開考えたら、、、。」

「その時、相手がどういうふうに詰めてくるかも、、、考えたらわかるだろ?」

「絶対、詰めてくるよな。。。」

「そうしたら(詰めてきた人間がいた場所)スペースが空くだろ?」

「そのスペースを使えるかどうか?」

「結局、得点になるかどうか?っていうのは そういうことなんよ」

 

「ミキオ、わかった?」

あいかわらずの高水準☆小6サッカーチームの素晴らしいミーティング!

「ヤマト、わかる?」

あいかわらずの高水準☆小6サッカーチームの素晴らしいミーティング!

「てんま、わかるよな?」

あいかわらずの高水準☆小6サッカーチームの素晴らしいミーティング!

直前の試合でのパフォーマンスに比例して、微妙に口調が違っていました(^-^;

 

なにが、素晴らしいか!っていうと、コーチの言葉を子供たちが真剣に聞いているということです。

 

みんなホント真剣に聞いていました。

「コーチの言うことを真剣に聞かなければ!」ということが当たり前になっているということって

これって当たり前のようでスゴイことですよね。

 

結果は、見事3位。

しかも3位決定戦が同点→PKになって、、、

 

さきほどの「ヤマト、わかる?」のヤマトくんの見事なゴールで決着。

劇的な幕切れとなりました!!

あいかわらずの高水準☆小6サッカーチームの素晴らしいミーティング!

 

ウチの子。「ミキオ、わかる?」君も、試合中、特筆すべき活躍はなかったような気がしますが

楽しい一日を過ごしたようです。(左端)

あいかわらずの高水準☆小6サッカーチームの素晴らしいミーティング!

 

最後にオマケ。(ヨソの子だけど)てんま、変顔、ありがとう!

あいかわらずの高水準☆小6サッカーチームの素晴らしいミーティング!

 

小学校生活も、あと一月を切りました!

がんばって楽しめ!(^.^)


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です