POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

客数目標達成のための取組(そのためのPOS活用)

2日連続、真夜中投稿になりました(^.^)

今年初めての「POS活用講習会」は広島県尾道市の『ノンヘア』さんでした!

客数目標達成のための取組(そのためのPOS活用)

みなさん、写真撮影協力♪ありがとうございました(^^♪

 

テーマは客数。来月の客数をどうやって増やすか?

スタッフさん毎に自分自身の数字を考えてみましょう!という切口で講習(というか相談)はスタート。

 

こんな流れで話は進みました。。。

まず現状の数字を把握しましょう!

過去の売上データを見て「自分の単価と来店客数」を確認。

→今回のテーマは客数なので、いったん客単価は据えおいて。。。

→目標とする売上に到達させるために「あと何人の動員が必要なのか?」を確認

 

ただ漠然と「客数を増やす」のではなく「目標売上に届かせるために、あと20人増やさなきゃ!」と目標を具体的に決める!

これが大前提です(^^♪

 

そのうえで、次にこんな話をさせていただきました。

正月休みに考えて作っていた資料です。

※さっそくお披露目の機会が見つかって、結構うれしかったです(^.^)

客数目標達成のための取組(そのためのPOS活用)

(仮に)2月の目標人数が150人だとした場合、POSシステムを使えば、こんなふうに細分化できるんですよ~

既存客A・・・来店サイクル予測で出した「2月の見込み客数」

まずは この人たちが何人いるのか?

この段階で150人!目標人数に到達してたら、ブラボーーーっ!いうコトなし!

、、、けど、まあ普通そんなことはあり得ないです。

 

目標人数150人−Aの見込み客数 

この不足人数が「来月がんばって動員しなきゃならない人数」ということです。

この人数をどうやって確保するのか?(確保するために行動するのか?)

いきなり新規客獲得のためのチラシの話なんかをする前に、やるべきことがありますよね~!

 

それが資料の既存客Bの人たち

来店遅れさん・・・1月末までに来てたはずなのにまだ来てない人 です。

弊社『サロンマジック』が誇る“顧客抽出機能”=『マジックサーチ』を使えば、ポンポンポン!とカンタンに1分もかからないうちに該当者のリストアップができます。

「この名簿の中で、来てくれそうな人は誰ですか?何人いますか?」

 

それでも目標に届かなければ、今度は資料の既存客Cの人たち

前倒しで来てほしい人・・・サイクル的には3月上旬来店なんだけど…な人 です。

これも『マジックサーチ』の検索条件を変えて、ポンポンポン!カンタンにリスト作成。

「この名簿の中にも 2月に来てもらいたい人がいますよね?何人います?」

 

ここまでやっても不足しそうな人数。

チラシや紹介等、いわゆる新規獲得の取組は、この不足を埋めるためですよね~

とこんな話を、実際のPOSシステムも操作しながら、相談させていただきました。

 

私自身が事前に「こうしたいな!」と思っていた「取組シートを作って、一緒に取り組んでみましょう」というところまで合意形成できましたので、まず今夜のキックオフとしては満足できる感じになりました。(皆さんもそうであることを祈りつつ)

 

POSシステムはサロンの皆さんの成長のための道具。

私自身がすべきとは、そのための仲間づくり。

というテーマに向けて 今年の取組がスタートしました。

がんばります(^.^)

 

写真撮り忘れたのですが、終了後、オーナーに御馳走になったラーメン。

尾道風ソーキソバという謎めいたメニューでしたが、抜群にうまかったです。

食べログ発見!萬来軒というお店ですね。

久保さん、ごちそうさまでした(^^♪

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です