POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

「皆様を導く道標になります」という言葉について。②(完結)

さて前回ブログの続きです。

「皆様を導く道標になります」という言葉について。①

弊社エクシードシステムのホームページ「経営理念・行動規範」の中の

私たちは美容業界の方々共に

新しい価値を創造する為

皆様を導く道標(みちしるべ)となります。

という言葉についての“思うコト”です。

 

普段は「新しい価値」という言葉について考えることが多いのですが、火曜日の会社朝礼で私が話したのは「道標(みちしるべ)」という言葉についてでした。

・この理念に掲げられている「道標(みちしるべ)」という言葉を、なぜか?オサカダはゴールのような位置づけで捉えてしまっていた。

・普通に言葉として考えても違うのに。

・ゴールってことじゃないよね。

・「道標(みちしるべ)」っていうのは、むしろマイルストーンとか一里塚とか、そっちの方の言葉であるはず。

「新しい価値を創造したい!」っていう会社の理念を実行するために、僕ら社員各自が、それぞれの“立場”や“経験”や“勉強”や“興味”や、自分が持ってるスキル×気持ちを活かして、「今日の私はここまでやった!」っていう一里塚を立て続けている!っていうイメージ

こういうチームでいられたら、、、これってカッコいいですよね。

実際にこれを実行するために必要なのは、結局のところ 具体化と細分化 ということになるような気もします。

つまり、自分の立場や得意でできること、今すぐできること、近い将来やりたいことを具体化&細分化すること a

さらにそれ(a)を実行するためにやるべきこと(そのための勉強や仲間づくりも含めて)を具体化&細分化して b

さらに、それ(b)を実行するためにやるべきこと(時間づくりや相談も含めて)を具体化&細分化して

火曜の朝礼の際は、急遽の指名でアタマの中で話を作りながらしゃべったので、↑のシナリオをそのまま全部話せたわけじゃないのですが、、、なんとなく言いたいことは伝わったんじゃないか!って思っています。

 

「皆様を導く道標になります」という言葉について。②(完結)

昨日、岡山でトリミングサロンのオーナーさん達に対して、「弊社トリミングマジックのご紹介(POSシステム活用)」をセミナー形式でやらせていただく機会をいただきました。

助成金セミナーという本題の中で用意してもらった「POSシステム活用」についてのプレゼンタイム。であったにも関わらず、私の話の主題は「お店の成長のために必要なのは行動」→そのために大切なのは具体化と細分化!という話でした。

POSシステムはそのためのめっちゃ便利な道具です!

デジタル<アナログが大前提!

アナログ=お店のやりたいこと(すべて)

エクシードシステムはこの取り組みをお手伝いするPOSメーカー

 

私オサカダが信じている「創造したい新しい価値」の方向性はこんな感じです(^^♪

そのための仲間づくり、立場づくり。。。そのための今月の契約件数!!

がんばります。

 

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です