POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

POSシステムってなんだろう?的な投稿。2018年元旦編。

元旦の投稿です。

ブログを読んでくださっている皆様。っていうかアナタ^^

いつもホントにありがとうございます。また本年もよろしくお願いいたします(^^♪

昨日のブログや今日のインスタで予告&報告した通り、大晦日→元旦の私。

行き当たりばったり♪で鎌倉まで初日の出を拝みにいった以外は、千葉の嫁さん実家で、カズノコや雑煮や栗きんとんやローストビーフや、キリン一番搾りや赤と白のワインや、、、あっあとなぜか?ウチの小6がばーちゃんと一緒に作ったチョコケーキを、、、飲んで喰って、、、ダラダラとした時間を過ごしておりました。(日中、ゴロゴロ布団の中で、あだち充『H2』26巻~34巻を読んだりもしました。。。^-^;)

POSシステムってなんだろう?的な投稿。2018年元旦編。 POSシステムってなんだろう?的な投稿。2018年元旦編。

POSシステムってなんだろう?的な投稿。2018年元旦編。POSシステムってなんだろう?的な投稿。2018年元旦編。

POSシステムってなんだろう?的な投稿。2018年元旦編。POSシステムってなんだろう?的な投稿。2018年元旦編。

時系列に写真を並べてみました。

 

ビール5本とワイン1本、空けてしまったので、、、結構、酔っぱらってます。

失言しそうで、ちょっと怖いのですが、年始なのでカンタンに決意表明的な投稿をさせていただきます。

 

昨日、投稿させていただいた引用記事があります。

朝日新聞デジタル「老舗旅館、週3日休館でも売り上げ倍 目をつけたのは…」

POSシステムってなんだろう?的な投稿。2018年元旦編。

実を言うと、ネットで読む前に、家に届く新聞でも読んだ記事でした。

ホテル業ということで、僕の仕事に直接関係する話ではないのですが、読んだ瞬間

「そーだそーだ!」「いーぞいーぞ!」そんな気持ちでいっぱいになったんです。

 

何にいちばん共感したか!というと

ITってすごいよね!ってコトじゃやなくて、

自分自身の商売を真剣に考えた人(この記事だと宮崎さん40歳と奥さん)が

「うちの会社。このままじゃいかん。」と考えを巡らせて

その結果として、IT(コンピュータ)が「なんとかするための道具」として使われている!ということ。

 

コンピュータがエライんじゃないんです。

 

美容室なら、近隣競合店舗に勝つための新メニュー(技術習得)かもしれないし

居酒屋なら、最近増えてきた女性客を逃がさないためのデザートの充実かもしれないし

野球選手なら、相手の四番打者を押さえるために必死で練習したフォークボールかもしれません。

とにかく、勝つため、生き残るために頑張った何か?

 

コンピュータ(IT)もそれとおんなじなんですよ。

っていうことを忘れないようにしたいなと思います。

元旦の夜にあらためてそう思っています。

 

「この機能すごいと思いません?」(☆1)っていう提案ではなく、

「今、なにを目指してるんですか?」「どんなことで困ってるんですか?」っていうスタンス。(☆2)

仮に ☆1を言うとしても、内心は(☆2を教えていただくキッカケ作りのための説明なんだよ)という気持ちを徹底的絶対的な気持ちとして持っておく。

私が仕事するうえでの基本方針として、忘れずにいようと思っています。

 

皆様、本年もなにとぞよろしくお願いいたします。(^・^)

(書いてるうちに酔いが醒めてきました。おせちがいっぱい残っているので、まだ飲むかも。。。)

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です