POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

ディズニーでワシも考えた。 前編

週末、家族で千葉に行ってきました。

お見舞いというメインの目的のほかに、「せっかくだから家族でディズニーランドに行こう!」という話も持ち上がり、チケットを取って、行ってきました。

千葉県船橋市という「まさに おひざ元」と言える地に、毎年の盆暮れに行っていながら

(あっ、嫁さんの里がこっちなんです)

なぜか、ディズニーランドには行ってなかったオサカダ家。

 

これには深~~いワケが。。。

 

まぁ というほどのコトでもないのですが、、、

 

ウチの息子。ミキオくんは、親がつけた名前のせいで、時々「ミッキー」と呼ばれることがあります。概ね好意的に呼ばれるコトのほうが多いのですが、時には「やーい、ミッキーマウス!」とカラカイ言葉として使われることもあるようでして

「オレ、ディズニーランドは行きとーねーんよ」

低学年の頃から、何度か誘ってるのですが、頑なに拒み続けて、気が付けば はや6年生。

嫁さんの「子供のうちに一度は言っておくべき場所だ」圧力に屈して、今回、ついに訪問することになったんです。

ディズニーでワシも考えた。 前編

話し合いの結果、ディズニーシーのほうに行くことになりました。

 

父ヒロシとしても、「あれ?来るのいつ以来だろ?」な感じで訪れたディズニーワールド。

ひとつ(仕事の面でも)楽しみにしていることがありました。

 

それは。。。

サービス業の最高峰!として紹介されることの多いディズニーランドの接客・サービスレベルがいかがなものであるのか!?

ふだん、理美容室・ペットサロン・ネイルサロンの皆さんと仕事をしているワシなりにチェックしてみてやろうじゃねーか!

というコト。

 

まあ少しでもサロンの皆さんにお伝えできることを持って帰りたいな!と、そんな思いを持っていたわけです。

「ディズニーランドの人気の秘密」として語られることが多いのが

キャスト(スタッフ)のサービスレベルの高さ。ではないでしょうか!

 

よく言われるのが、

ディズニーランドの人気は、遊具・アトラクションのレベルも最高だし、もちろん、ブランド・キャラクターも最高!

だけど、お客さんが「また来たい!」っていう一番の理由は、キャストのサービスレベルなのだよ。

というような話ではないでしょうか。

 

「その秘密を暴いてやるぜ!」な気持ちで観察した結果は。。。

 

ちょっと長くなってるので、次回に廻させてください!(*^_^*)

 

結論だけ先に書いておくと「ディズニーランド恐るにたらず!」な感じです。。。!(^^)!


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です