POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

打倒1000円カットの話からの・・・ペルソナ話。

前回、ブログで

打倒1000円カット!お客様(一般男性)から聞いたお話。

というコトを書かせていただきました。

前回ブログ)打倒1000円カット!お客様(一般男性)から聞いたお話。

 

とある異業種交流会で知り合った男性とお話しているうちに、、、

1000円カットに流れてしまっている大人(男性も女性も)を

うちの店(俺の仕事)に引き戻すチャンスや可能性って

かなり大きな方向性であるんじゃないか!

ということを思うに至ったのだ!

というお話だったのですが。

 

前回ブログを書き終えた後も、アタマの中で、なんとなくではありますが、ずっと考えているうちに

あっ、これってペルソナマーケティングに繋がるコトなんだな!

という結論に至ったんです。(“結論”というか“途中経過”ですね)

「ペルソナ」とは?~今さら人に聞けないマーケティング用語をおさらい!

 

件の飲み会の途中、、、

「途中(結婚後)、1000円カットの店に行くようになったけど、今はやめた!」

とおっしゃる男性に

(美容師でもないのに&頼まれてもいないのに…#^^#)

まるで業界を代表しているような気分になって

サロンの皆さんとの普段の仕事の中で教えていただいたことを

まさに唾を飛ばすイキオイで捲し立ていた私。。。(^-^)

 

前の店だと、、、カットされてる10分間、、、「はやく終わらんかな」って思ってたんだけど 今の店だとその苦痛がないんです。

という話を聞かせていただいた時に思い出したのが

以前にある女性オーナーとペルソナについてお話した時のコトでした。

 

「ペルソナなんて難しい話されても よーわからんけど…^^」

と笑いながら教えて下さった話なんですけどね。

 

「3年くらい前から来てくれてる女性なんだけど…」

「私と年がちょうど一緒なんだけど。その人も自分で会社やってるんよ。」

「その彼女が私に言ってくれるのが、ココに来たらなんも考えなくていいから嬉しい!って…」

どういうことですか?と続きを催促すると。。。

「ほらっ、商売やって、特に人を使ってたりしたら、いろいろ考えることばっかりじゃない!?」

「だけどウチに来るようになってから、髪のことについては任せとけばいいや!っていう気持ちになれた!って言ってくれてね。。。」

 

前回のブログをFacebookで紹介させていただく際に

「大人がヘアサロンに行く目的は髪を切るコトだけじゃない」

って書いたのは、そういう意味なんだと思います。(我ながら*^^*v)

 

美容師さんが培った 技術×知識×気持ち

これがそのお客様にピッタリはまって

かけがえのない「もうココしかないの!」な状態に。

 

そういう出会いを求めているのは、お店側だけじゃなくて

お客さん(オトコもオンナも)も求めているはず。 ですよね!

 

勿論、理容師さんも美容師さんもトリマーさんもネイリストさんも、それから営業マンもおんなじです!(^^)!

 

金曜土曜と鳥取方面に出張だったのですが、

荒れる日本海を見ながら、そんなことを考えていました(^^♪

 

最後にぜんぜん関係ない写真です。

打倒1000円カットの話からの・・・ペルソナ話。

あっ、間違えました。これは下関のお店でした。

retty 下関 おかもと鮮魚店

 

打倒1000円カットの話からの・・・ペルソナ話。

米子の『山芳亭』の海鮮丼。1300円くらい。

やっぱり地元の人に連れてってもらうメシ=最強!ですね(^^♪

(特に真ん中のシロイカが旨かったです!)

retty 伯耆大山 山芳亭


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です