POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

POS活用勉強会レポート!ボクもすごく勉強になりました(前編)

久々に、サロンさんでの『POSシステム活用勉強会』のレポートです!

今回は美容室。テーマは集客。

POSシステム活用とか言いつつ、、、

パソコンの前でデータを見て「う~ん」って唸るような時間は5分もないのは 最近の定番です。

 

「12月に個人売上を〇〇〇円にしたいんですよね!」という所から話し合いはスタート。

POS活用勉強会レポート!ボクもすごく勉強になりました(前編)

いつもの(!)この紙を使いながら、「具体的に伸ばすべきはどこなんでしょう?」と相談すると

(もちろん全部大事なコトなんですけど)

「やっぱり客数です。それを増やさんことには!」という結論に。

 

「チラシとか紹介とかで新規客数を増やすことも大事だけど」

「既存のお客様のお客様にキチンと来てもらうコトも大事」

 

なんて話しているうちに

 

「まず今すべきは、今月の売上目標を確実に達成することじゃん!」という結論に至り

今日時点の「今月の途中状況」を 売上=客数×客単価で整理して

「これから残りの日数であと何人来てもらわないといけないのか?」の

把握⇒作戦を考えるという話になりました。

 

POS活用勉強会レポート!ボクもすごく勉強になりました(前編)

撮影協力ありがとうございました。

おふたりをご存知の方には、会話が想像つくと思います。

「あれっ?計算が合わん。。。」「あんた アホじゃろ」!^^!)

 

『サロンマジック』さんの「来店予測機能」を利用して

明日から今月末までに来られる予定のお客様を抽出。(A)

この段階で目標人数に到達できるような場合は、ほとんどありません。

(「目標っていうのは元来そーいうものじゃよ。」)

 

足りない人数をどうやって補うのか?

ミーティングの内容がだんだん具体的になってきました!(^^♪

 

「紹介で増やしたいし、今やってるハント(駅前で)も もっと気合入れて。。。」

 

勿論、それもイイことなんですけど、もっと確実性の高い道がないか考えてみましょう!

 

さっきの来店予測機能を使って、逆に“今日までに来てるはずなのに来てない人”

つまり「来店遅れさん」を調べてみましょうよ。

これも、ボタン一つでカンタンにリスト抽出できます!(B)

 

ここで突然、上の写真のおねーさんから、強力なアドバイスが飛んできました。

「サロンマジックのあれ、なんていうデータだったかな?」

「無関心の人が出てくる表がありましたよね」

 

(無関心の人???)

一瞬、なんじゃそれ?になったのですが

少し考えて「あっあれだ!」と分かりました。(良かった!*_*;)

 

『サロンマジック』には(トリミングマジックにもありますよ^^)

RFM分析という顧客データ分析の手法が備わっています。

コトバンク:RFM分析とは

最新来店日と来店頻度と購買金額をクロス分析して

お客様の“店舗売上への貢献度”を分析していく手法なのですが

そういう細かい説明はどうでも良いのです。

T田ねーさんは、こう言いました。

「客数どうやったら増えるかな?って サロンマジックを あれこれ見てたら

 この表の“無関心層”っていうとこに挙がってくる人がスゲー気になってきたんよ。」

 

長くなったので一回、止めます。

ボク自身すごく勉強になったし、エクシードシステムのみんなにも知らせたくなった この話の続きは次回、書かせていただきます。

POS活用勉強会レポート!ボクもすごく勉強になりました(前編)

遅くまで 勉強会お疲れ様でした(^-^)


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です