POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

ウチの店の強みを知るコト=すべての取組の原動力!

昨日夜、訪問させていただいたペットサロンさんでの取組のご紹介です。

 

単価アップ、サイクル短縮、失客防止、新規客獲得。。。

今さらながら言わせていただきますが、

サロン経営されていく中では、実にさまざまな課題があります。

 

『サロンマジック』『トリミングマジック』を使えば、

その課題がより明確に(!)、それも瞬時に(!)明確になっていくのですが、、、

当然のことながら、大切なのは

「課題を見つけることじゃなくて、課題を解決すること」

 

昨夜のミーティングは、そのための作戦会議でした。

具体的な課題が何か?は今日のブログでは書きません。(機密事項ですしね^^)

 

書かせていただきたいのは

課題を解決するためには、小手先の手段を考えるんじゃなくて、その根っこにある“うちの店の魅力”をしっかり自覚することから始めないとダメだと思う!

そうおっしゃるオーナーさんとスタッフさんとの取組です。

 

恒例の手元写真がコチラ!

ジャジャン!

ウチの店の強みを知るコト=すべての取組の原動力!

ミーティングの前準備として、スタッフさん各自に「ウチの店の価値(強み)」として思いつくことを

箇条書きで良いから

できるだけ具体的に

というアドバイスを踏まえて書き出したものを持ち寄っていただきました。

 

みんなでそれを見て意見を言いながら、

「この中で、お客さんにいちばん分かってもらいたいことってどれだと思う?」

優先順位を考えてもらいました。

「一つに絞らないとダメですか?」

「二つでも三つでもイイけど、あんまり挙げると後が大変かも^^」

「そうですね。。。*_*;」

この後、私が何をしてもらおうとしているか?は読まれているようですね(^^♪

 

(例えば)〇を付けた「専門的な知識・技術」という事柄について

誰に伝えたいか!(もちろん複数可)をイメージしながら

私がいつもこのブログでも言ってる 細分化&具体化 を進めて

「まずはコレをわかってほしい♪」というチラシ・POPを作る!

作ったものを使ってお客さんに説明する!

説明した際の反応を材料に次なるチラシ・POPを作る!

それを繰り返して

「お客さんに言ったこと履歴」が積み重なっていけば、、、

それがそのまま店のブランディングに繋がるんじゃないかしら???

 

そんな話をさせていただきました。

結局、昨夜は『トリミングマジック』の画面を見ることは一度もなく

「あんたは何屋なんだ?」な感じでしたが、、、

まあこれも「デジタル<アナログの一つ」ということで。。。


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です