POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

POSシステム営業マンのシアワセはこれだ!

今日の営業活動の中で、最後に訪問したサロンさんで出会った嬉しいこと!

 

あまりに嬉しかったので、オーナーさんにお断りして、写真を撮らせていただきました。

その写真がコチラです!

 

・・・・・・ ジャジャン!!

POSシステム営業マンのシアワセはこれだ!

弊社『サロンマジック』が誇る!デシル分析で抽出した上位10%の顧客リストです。

(当たり前のコトですが、お名前部分は「ほぼ日手帳」でカバーして撮影♪^^♪)

 

 

えーーーーっと、デシル分析とは何か???と言いますと。。。

いわゆる、こういう話です。

POSシステム営業マンのシアワセはこれだ!

「上位2割の常連客さんが その店の実に8割くらいの売上に協力してくださっているのじゃよ」というお話。

聞かれたことありますよね。。。?

2:8の法則(またの名をレパートの法則)と言われる話です。

 

2とか8という比率を出そうと思えば、当然のことながら、対象顧客を10等分してみることが大前提になるわけなのですが、、、「今回、整理したい対象データを上位から順番に10等分しなさい!」というのが このデシル分析というわけです。

弊社エクシードシステムのPOSシステム『サロンマジック』『トリミングマジック』を使えば、ボタン一つでカンタンに このデシル分析ができてしまうわけなんです。

(便利でしょ。便利でしょ。便利でしょ。^^^^^^^^^^♪)

 

んでもって、今日の最後に寄らせていただいたサロン様の話です。

このお店の近くに用事があって、予定より早く時間が空いたので、アポイントなしでご挨拶に寄らせていただいたんです。

一か月ほど前に「POSシステム活用勉強会」と銘打って、一緒にデータ分析&取組相談をさせていただいたサロンです。

「ちょっと家の仕事してるけど、すぐ降りるからちょっと待ってて!」と言われて、パソコンの前でキョロキョロしてる時に見つけたのが冒頭の写真のA4用紙。

デシル分析の上位一割の顧客リストでした。

 

「お店のデータ見るのなんて当たり前じゃん!」っていうツッコミが入りそうなことは覚悟の上で、、、

それでも言わせてください。

お店の状況の改善を検討するための一番の情報源(宝の山)は

お店のVIPさんの顧客リストです。

 

売上も客単価も来店サイクルもABC分析もリピート率もメニュー比率も、、、

どれもこれも勿論、大切な指標ではあります。

 

だけど だけど だけど

実際に「さて今から何しよう!」を考えるためのヒントを得るために

そして更に、実際の行動計画を作っていくために

何が必要か!って言えば、

最重要情報が何か!って言われたら

上位顧客さんのリスト

つまりは、「田中さんや佐藤さんや伊藤さんにもっと喜んでもらうためには!」

「中村さんとか池田さんとか清水さんみたいなお客さんを増やすためには!」

を考えることが…

なにより重要な・・・

 

えーーーっ、この話続けると延々キリがなくなってしまうので、いったん止めます。

次回、まだ続けるかもですが(#^.^#)

 

サロンさんのパソコンの前にあるデシル①の顧客リストを見るとオサカダはシアワセなのです。。。というお話でした。

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です