POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

一番エライのは現場の仕事!それを改めて思い出した夜。

昼にインスタグラムでも発表させていただきましたが、

今日の私、ペットサロンのオーナーさんが集まるセミナーにご一緒させていただいておりました。

 

これが昼の写真。

一番エライのは現場の仕事!それを改めて思い出した夜。

御自身も講師役として、皆さんの前に出て仕事を披露する立場になったオーナーさん(シャツはピンク♬)が、じっと見つめる先には

「店に入って、先生の先生の仕事見た時、あんなの自分には絶対できん!って思って、とにかくビックリしたんです!」

と語る その先生(オレンジズボン^^♪)が、、、今も変わらぬオーラをまとって カッコよく仕事をする姿が。。。

 

この写真だけでも2000文字くらい原稿書きたくなる気分なんですが、今日はそれをグッと抑えて。

セミナー後の懇親会でのエピソードを書かせていただきます。

 

一番エライのは現場の仕事!それを改めて思い出した夜。

一番エライのは現場の仕事!それを改めて思い出した夜。

一番エライのは現場の仕事!それを改めて思い出した夜。

セミナー後の懇親会がフレンチ♪

前菜→スープ→お肉→デザートというコース料理。

途中からピンクシャツさん(別名;ナガエさん)キッカケで

周囲のおっさん達(1名若者)が、揃って赤ワインなんか

飲んじゃってる 浮かれモード絶好調の中

 

今日の主役。宮家先生の締めのご挨拶が始まったんです。

一番エライのは現場の仕事!それを改めて思い出した夜。

直前に、某メーカーさんのハサミの話題で盛り上がったことを受けて

先生の挨拶はこんなふうに始まりました。

 

「皆さん、どうか、よい道具を選んでください。」

「昔は、ダメな道具であっても工夫して頑張る!という美徳があったかもしれない。だけどそれは違ってる。少しでも良いものを探して、少しでも良い仕事をできるように、頑張るべきだと思う。」

話は更に続きます。

「働きやすい、働き甲斐のある業界にしていかないといけないと思うんです。」

「この業界に入ってくる人は、みんな動物が好きで入ってきてるはずなんです。」

「その人たちが絶対にドロップアウトすることがないような状態を目指していきたいんです。」

 

一気に場の雰囲気が変わりました。

そんな中、登場したのが、今回のセミナーを主催されたディーラーの香川社長。

一番エライのは現場の仕事!それを改めて思い出した夜。

「えーーーっ、せっかくの良いお話の後ですが、もうお店の人が出て行ってくれ!って言ってますので…」

(中四国のペット業界の方なら出来るはず←あの声で再生してください。^^♪)

 

香川さんのお話も良かったんです!

「ボクずっと思ってるんです。この業界を生き残らせる、成長させることができるのが誰か?って言ったら、皆さんのようなトリマーなんですよ。」

再び、シーーンと集中力が高まる会場。

「子犬の販売もメーカーの仕事も、そりゃ大事なコトだとは思いますけど、だけど僕たちの業界にとって一番大事なコト、生命線が何か?っていったら、犬がずっと生きていくことに付き合っていける仕事、トリマーの仕事なんです。」

 

香川社長からも宮家先生からも 個人的にお話を聞かせていただくことが(ホントありがたいことに)あるのですが、おふたりとも、普段からずーーーっとおっしゃっている話。

 

言い換えれば「現場至上主義」というような話なんだよな。。。

そんなことを思いながら聞いていました。

 

ホント刺激になる一日でした。

「なるべく熱くならんように気をつけよう!」と思って書いた今夜のブログ。

とりあえず、「深夜に暑苦しく語る」ようなことはせずに済んだと思っています。

 

書き終えて、昔、自分が書いたブログを思い出したので、Googleで検索してみました。

「小坂田ブログ 川上と川下」というワードで見つけたのがこちらのページ。

ペットサロンだけじゃなく、美容室にも理容室にもネイルサロンにも

もちろん他の業種であっても、、、通じる話だと思います。

サロンと問屋とメーカーとお客様

今日の記事の続きのようなイメージで、読んでいただけるとウレシイです(^.^)

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です