POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

インプットもアウトプットもなく考えるだけの時間も重要かも①

今回の千葉帰省。帰路は夜行バスになりました。

東京駅から岡山駅。帰省ラッシュ渋滞も含めて9時間程度の道のり。

その時間で、思いがけず、“おもしろい気づき”がありましたので、その報告をさせてください。

 

インプットもアウトプットもせず、ただひたすら考える時間も重要かも。

という話です。

 

別に狙ったわけじゃなくて、気が付くと、結果的にそうなってた!というだけなんですけどね。

 

9時間という長時間。乗り物で眠るのが苦手な私にとって

「その時間をどうやって過ごすか?」というのは非常に重要な課題です。

 

消灯後、本が読めなくなっても、スマホがあれば大丈夫。

問題は充電。ネットで調べると、、、「よし、充電コンセント完備!」

あとは酒飲みたくなるよなぁ~。

コンビニで『ストロングゼロ ダブルレモン(9%)500㎖』と『香ばしアーモンド&マカダミア』というツマミを買って

「車に乗ってると揺れるからええ感じに酔うんだよな~」

乗る前からウキウキして準備万端(^^♪

 

だったはずなのですが、、、

「この後、バスは消灯します。」というアナウンスが流れ、、、

ん?なんじゃ?と聞き耳を立てると

「消灯後、スマートフォンのご使用は控えてください。ブルーライトの灯りが他のお客様のお休みのご迷惑になります。」

ガーン!ガーン!ガーン!

さらに続けて

「このバスは、禁煙・筋腫となっております。皆さま、ご協力のほどを・・・」

ガーン!ガーン!ガーン!

 

原則、会話も禁止です。

いっさいのインプットがない。

さらにはアウトプットも許されない。

もしかしたら、、、ここ10年くらい体験したことがないのでは。。。?という特殊な時間が始まりました。

 

まあ寝ちゃえばいいんですけどね。

さっきも書きましたが、乗り物で眠るの下手くそなんです。

 

たたひたすらボーーーっと過ごすしかない時間。

気が付くとイロイロなことを考え始めます。

 

当ブログでは能天気なコトを書き散らし、「いつも楽しそうですね」と言われることも多い私ではございますが、実際の日々の暮らしはと言えば「そんなわけあるかーーーい!」な毎日を過ごしていたりするので(←そりゃそうですよね^^)

気が付くと、泥沼に引き釣りこまれるように、ズルズルとネガティブなコトを考えていました。

仕事の話。家庭の話。比率で言えば7:3くらいだったと思いますが、

同じようにズルズルと「なんであーなるのかな?」とか「だからダメなんだよな」とか。。。

まあそういうことをグチグチと。。。

 

今回の帰省の相棒として持って行った村上龍の『コインロッカーズベイビー』の中で、主人公のキクという青年が母親殺しの罪で少年刑務所で過ごす章があったのですが

その中で書かれていた「新入居者はまず独居房に入る。窓のない厚い壁は音と匂いと景色を完全に遮断し、入居者は一時的な閉所恐怖症に・・・(中略)・・・独居房の圧迫は、他人と接し話をしたいという欲求を引き起こす。」という記載を思い出して

わー、これはたまらんわい。

と叫び出したくなるような気分を味わいながら

それでも明日の朝まで、とにかくこのまま時間を過ごすわけしかないわけですから、、、

 

ちょっと無駄に長くなってますね。

いったん止めますね。(^-^;

インプットもアウトプットもなく考えるだけの時間も重要かも①

酒は、サービスエリアのトイレで一気飲みしました(^.^)

なんか、妙に楽しかったです(^.^)

 

話の結論だけ言っとくと、、、

インプットもアウトプットもない時間って意識して作った方が良いと思えるようになりました。


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です