POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

セミナー in スタバはないがスナバはある!でお馴染みのあの町

何度かシェアさせていただきましたが、、、

初対面の時から

「サロンの皆さんのお役に立てる情報を提供できるディーラーになりたいんです」

おっしゃっている清水康規さんの企画で

弊社エクシードシステムの「情報発信☆番長」田中優勝さんと一緒に

『リピートする集客への5つのステップ』というセミナーに出席させていただきました。

 

 

私の担当は後半部分。

 

今回(ふだんそんなに体験していない)講師役を仰せつかったのですが、、、

 

実を言うと、お伝えしたいテーマ(というか目的)は割ととスッと決まっていたんです。

 

それは。。。。。

「学んで終わりじゃなくて、一つでも二つでも明日からの実際の仕事に役立ててほしい!」ということ。

 

たとえば他店の成功事例を聞いたときに。「セミナー会場ではすごくイイと思ったんだけど、実際には実行に移せずにおわってるのよね」というお話が、(私自身含めて^-^)本当に多いので、、、

「そこを何とかしたいな!」という想いが強かったんです。

 

そのためにPOSシステムをどう使えるのか?

POSシステムなんて、そのための道具に過ぎないんですよ。

気が付くと、そういうことを暑苦しく熱を込めて訴えている自分がいました。

 

セミナー in スタバはないがスナバはある!でお馴染みのあの町

こちらが資料の一部です。

 

①②③それぞれに該当しそうな過去ブログをピックアップしてみました。

2016年6月22日)POSシステム導入の目的=行動につながるやる気

2017年1月12日)デジタル<アナログ。ちょっと具体例。

2016年1月3日)POSシステム=宝箱 という話

 

こうして過去ブログを見返したりすると、「間違いなくそうだ!」と思えるのですが

今日、私がお話させていたいだいことは

どこをとっても「サロンマジック・トリミングマジックを導入いただいているお店の皆さんと一緒に考えたコト」ばかりです。

※わからない方のために一応、説明させていただきますと、理美容室さん用のサロンマジックとペットサロンさん用のトリミングマジックが私オサカダの武器です。

 

「大事なことはお客様から教えてもらったことばかりだ!」

なんども申し上げていることではありますが、これこそがボクの一番の強みであるように思います。

 

目的を決めて&アナログを大事にして

そういう前提でパソコンの前に立っていただけるなら

POSシステムっていうのは、ものすごくものすごくものすごく

役立つこと必至の道具になるんですよ~~

 

写真は「すなばカフェの写真を撮りたい!」と猛烈アピールして、台風直下もなんのその、窓を開けて写真を撮る田中優勝氏。

セミナー in スタバはないがスナバはある!でお馴染みのあの町

「スタバはないがスナバはある」

すごく良いコピーですよね(^^♪


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です