POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

デジタル<アナログの話。2017年夏(前編)

「ブログを書き続けるために一番大事なことは何ですか?」

そう面と向かって尋ねられたことは、、、たぶん、、、2,3回しかないのですが

(「どうすれば書き続けられるの?」であれば、たぶん30倍くらいに増えると思います)

自分なりに思うコトを答えさせていただくとすれば、、、

・誰に読んでもらいたのか?を決める

・その人に何を伝えたいのか?を考える

この2つになります。

 

という前提に立ち返ったうえで、書かせていただきたい今日のブログ。

 

読んでもらいたい人に お伝えしたい話。

それは、やっぱり デジタル<アナログ という話だったりします。

 

POSシステム屋である私がこんなことを言うのは、、、はじめは「どうかな?」と思っていたのですが、

それでもやっぱり「POSシステムなんて単なる道具」っていうのは真実です。

なにより大事なのは「その道具をなんのために使うか?」という目的を決めていただくこと。

 

私が「POSシステム勉強会」と銘打って、サロンさんを訪問して取り組んでいるのも、それをしたいがため!であるように思います。

※この実現レベルについて、「ちゃんとできてんの?」と言われると、、、正直、まだまだツライところがあります。申し訳ないなと思うことも多いです。(ホント、すみませんm(_ _)m) でも「だから発信しない!」って言うのも間違ってる気がするので、、、というのが現状です。

 

アナログ=オーナーさんが(スタッフさんが)やりたいと思うコト

これを整理していただくための一つの方法として、サロンの皆さんと一緒に私なりに見つけ出した方法が

マインドマップやロジックツリーの手法を参考に、

お客様の悩みとニーズとそれに対してできることを具体化していく

というもの。

 

勉強会訪問させていただけているサロンの方には「あーあれか!」と理解していただけると思うのですが、、、(^-^;

 

先週、訪問させていただいたサロンのオーナーさんが続けてくださっていた内容を撮影させていただきました。

デジタル<アナログの話。2017年夏(前編)

「全員、出来てるわけじゃないんですけど。。。(^-^;」と言いながら、それでも、お客さま一人一人にたいして「できること・すべきこと」を整理するための取組を続けてくださっていることに、ちょっと涙が出そうになりました。(^-^;

勉強会で説明させていただけていけてない方からすると、「なんのこっちゃわからん」話になってますよね。

 

一枚一枚は、こんな感じです。

(※公表の許可をしてくださってありがとうございます。)

デジタル<アナログの話。2017年夏(前編)

ちょっと長くなってきてますので、、、続きを明日に送らせてください。

 

先に結論だけ申し上げると。。。

「今、ウチの店がやりたいのはコレ」ということを達成するための道具として使ってもらえれば、POSシステムっていうのは、かなり万能な役立ちツールになるんですよ。

「何やるか?」を探るための道具としても、結構、有用なんですけど、そのためにはアナログの整理が必要。

そのための方法として、もし使えるようなら、ボクがオススメしているこの方法もどうでしょ?

というお話。


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です