POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

ご存知ですか?マジックサーチという神機能♪(再び)

前回ブログで

「自分の意見が絶対じゃねーぞ!」

なんてことを書いた直後ですが、いざ自己発信(ブログに限らずリアル場面でお話させていただく際にも)しようとすると

結局は 今自分が持ってる武器 を使うしかねーぞ!

そんな当たり前のコトを痛感している土曜の朝です。

 

ということで、、、今日のブログでは

弊社POSシステム『サロンマジック』『トリミングマジック』が持つ優れ技「マジックサーチ」という機能の有効性を紹介させていただきたいと思います。

 

「マジックサーチ」ってなんじゃらほい?なアナタ様は

この記事に目を通していただけると幸いです(^.^)

2017年5月13日)ご存知ですか?マジックサーチという神機能♪

 

昨日は、初めての方に出会う機会に恵まれた一日でした。

昼は、鳥取から岡山で来てくださった美容ディーラーの清水さん。

清水さんのFacebookはこちら!

夜は、飛び込み営業からアポを取らせていただいた(ウチの会社から数百メートル!)美容室のオーナーさん。

※オーナーさんとは、この後、Facebook友達申請させていただきます(^-^;

 

おふたりの「お宅のPOSシステムは、他社とどう違うの?」という疑問に対して、私が説明したかったことは、こういうことだったと思います。

「オーナーさん(又はスタッフさん)自身の やりたいこと(やるべきこと)に合わせて、パソコン内のデータを 掘って 掘って 掘って そのやりたいことを具体的な行動に変えていきましょう!」 ←昨日投稿のブログから抜粋です!

つまりは、、、

POSシステム=やりたいことを見つけるための道具 だったり

POSシステム=やりたいことを具体的な行動に変えるための道具 だったりするんです。

 

もうちょっと格好つけて(!)やる気の出口を作るための道具 なって言っちゃってる時もあります(^.^)

ご存知ですか?マジックサーチという神機能♪(再び)

 

そういう目的でPOSシステム(に蓄積されたお店のデータ)を使っていただくための便利機能のひとつが「マジックサーチ」です。

カルテ情報や売上情報などシステム内の様々なお客様のデータから、好きな条件を自由に組み合わせることで「今、考えている条件に該当する人」をサクサク絞り込んでいく機能。

 

よく例え話として言わせていただくのは

筆〇とか筆〇メとか使って年賀状出したりする時に「去年ハガキをもらった人」「去年ハガキを出した人」とか条件入れたら、グッと対象人数が減るじゃないですか!という話。

 

『サロンマジック』『トリミングマジック』には、お客様の来店日、利用メニュー、お悩みの内容など、年賀状ソフトとは比べ物にならない多種多様なデータが入っているので、、、これを自由に組み合わせ、対象を絞り込んでいくと、、、

まあコレが面白いわけです(^^♪

ご存知ですか?マジックサーチという神機能♪(再び)

こちらは一昨日、訪問したサロンのスタッフさんの写真です。

宝の地図を見ているようなワクワク感!

これこそがPOSシステムで成果を出していただくために絶対必要なことだと思います。

 

今日の投稿は以上です。

昨日の戒めを繰り返して終わりにします!

 

「自分の意見が絶対じゃねーぞ!」

「でも自分の意見がない奴は相手の意見を聞く資格もねーぞ!」

二つの気持ちをしっかり持って行動しようと思います(^-^;


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です