POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

ありがとう!の反対語って何でしょうの話。

先日、Facebookで投稿させていただきました

「ありがとう!の反対語って何だと思う?」の話。ようやく書かせていただきます。

って、その時、オーナーさんもおっしゃっていたのですが、後でネットで見たりすると、、、コレって結構、有名な話だったりするんですね。

 

「ありがとう!の反対語」・・・皆さん、ご存知でしたか?

いや、質問の仕方が違いますね。

ありがとう!の反対語って 皆さん、なんだと思います?

 

オーナーさんから「オサカダさんどう思う?」って聞かれて、私も一生懸命、考えてみました。

ありがとう!って言うのは感謝ってことだから、、、、反対は感謝してないってことだよな。

ってことは、どうでもいい!ってこと、、、イヤ、違うな。

英語だと サンキュウの反対は ノーサンキュウ つまり「いらん!」ってことか。

よし、これでいこう!

ハイッ!と手を上げて、「ありがとう!の反対語は拒絶です。」(正直、これじゃないだろうな!と思いつつ。。。)

 

「うん、そういう解釈もあるよねぇ」と優しく微笑んでくれるオーナー。

「ボクもそういう方向で考えたんですよ」とさらに優しいフォローの上乗せ(^-^)

 

「だけど、横井さんは ネットとかで調べずに自分で この答えを出してきたんです。」

とウレシそうな表情でオーナーが教えてくれた答えがこちら。

「ありがとう!の反対語は 当たり前」

 

「ありがとう!って ありがたいってことだから、、、よくあるコトじゃねーって思うんすよ」

まあ、こんな口調じゃなかったんでけど(^-^;

ありがたいを漢字にすると 有難い。。。つまり、よくあることじゃない=アタリマエじゃないってこと。

途中でオーナーが言葉を足してくれました。

「自分に起きてることを 当たり前と捉えずに、どうしてなんだろう?って深く考える姿勢を持てたら、例えば、今日来てくれるお客さんのことも、お店を掃除してくれる仲間のことも、ホントの意味で ありがとう!って気持ちで見られるようになるってことなんですよね。」

「自力でそれに気付けるってスゴイな!って思えて」

ありがとう!の反対語って何でしょうの話。

イイ話ですよね~

 

私なりに、この文章を書きながら、「なぜ、彼女は自力で気づけたのか?」を考えてみたんですが、するとひとつ答えが見つかりました。

こちらのお店。倉敷市のペットサロン『ボーモンド』さんでは、

ちょっと前から「一日一美」という活動に取り組んでらっしゃるんです。

一日一善から工夫した造語だということですが、オーナーさんのFacebook投稿から趣旨を引用させていただくと

それはボーモンドのキーワードとなっている『美しい』からくる造語で、『一日一善』ならぬ『一日一美』、一日のうちに何かひとつは『美しい』事をしましょう!とゆう事なのです。
ここで言う『美しい』とは、単に見た目の美しさだけではなく、姿勢だとか、考え方とか、在り方とか、振る舞いとか、、これらを『美しい』かどうかの基準で考えているのです。
そしてその中のどんな『美しい』事でも良いので、自分がその日に行った事をグループラインで発表します。

というもの。

この取り組みを続けてらっしゃることと、「ありがとう→有難い→反対語は当たり前!」と気づけたことって、ぜったいにつながっていると思います。

最近、毎日の仕事の中で「しっかり考えながら、工夫して、実践して、振り返って」ということを続けてらっしゃるお店さん(個人)が強いよなぁと思わされることが多いです。

マネしなきゃ!ですね。

んで、最後にこの写真。

ありがとう!の反対語って何でしょうの話。

『ボーモンド』さんにお邪魔した翌朝の我が家の食後のデザート。

ふだん滅多にこんなものは出てこないのですが、、、(^-^;

このヨーグルトとキウイのお皿を見ながら、ウチの小6に「ありがとうの反対語ってわかるか?」と尋ねてみた顛末は、、、、この後すぐ!

たぶん、今夜、書けると思います。


コメント : 1

コメント

  1. […] 2017年5月19日の投稿:ありがとう!の反対語って何でしょう?の話。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です