POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

「サロン再生論」:現状報告的な話①

自分でブログに書いた話なのですが、、、(^-^)

「サロン再生論(もしくは「オレ再生論」)」という言葉が、私自身の中で、なんというか絶賛☆大流行中でございます。

雑誌ソト5/6の投稿です→ソトコト編集長 指出さんから学ぶ「〇〇再生論」②

今日のブログでは、この「サロン再生論」について紹介させていただきます。

 

まあ、と言っても、、、現時点では“達成できている理論”ではなくて、、、

一緒に取り組んでくださるサロンと一緒に、そこに向かって進んでいる

もしくは、そこに向かって進もうとしている!というレベルなんですが。。。(^-^;

 

ちょうど、例のうどんを食べた日(というか食べる直前に)お話しさせていただいた

坂出市のS藤さんも、その仲間だと私は思っています。(勝手にスミマセン)

「サロン再生論」:現状報告的な話①

※写真撮影協力、ありがとうございます(^.^)

もともと弊社のPOSシステム『サロンマジック』をお使い頂いている、こちらのお店に私が初めて行かせていただいたのは、2015年の7月のコトでした。

システムの切替のご提案をしつつ(このたびは、ご承認ありがとうございます♪m(_ _)m)

客数アップ・単価アップに向けての取組について、私なりに申し上げられることをアドバイスさせていただく。。。

そんな関係です。

 

先日の訪問の際に お話ししながら書いたのが こちらの紙です。

「サロン再生論」:現状報告的な話①

まずは、「今、何をしたいと思っているのか?」を決める(=書き出す)ことをしなければ何も始まらないですよね!

 

よく言われることかもしれませんが

学校の勉強だったら、教科書という決められたカリキュラムがあるから

就職後も見習いの間は、何らかのカリキュラム(上司・先輩からの指示)があるから

「ただひたすら頑張る!」という姿勢を持てる人であれば

なんら問題なく、毎日の仕事が成長につながっていくことが多いんだと思うんです。

 

ですが、ですが、ですが

だんだん立場や経験が上がっていくにつれ

ましてや自分自身がオーナーになっちゃったりした日には、、、

 

まず最初の「がんばる目的」(目標と言い換えても良いのかも)を見つけること、作ること。それ自体を意識して取り組んでいかなければならないことになっていくように思うんです。

「ヴィジョンを持とう!」という考え方も、ここにつながる話だと思います。(違ってますかね?)

 

私の立場はPOSシステム屋ですので、いわゆる“デジタル”の有効性を説いて回るべき立場かもしれないのですが、

取組を開始する(そのための「がんばる目的」を決める)最初の一歩目は

アナログ(自分の想い)主導でいった方がうまくいく!というふうに思っています。

 

なんか、、、すごく長くなっちゃいそうな気配がありますので

写真のS藤さん、もういいや、佐藤さんと話している内容の紹介は、次回に続けさせていただきます。

いったん、終わりま~す(^^♪


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です