POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

「君の名は。」(オーストラリア話アゲイン!)

千葉から岡山に戻って参りました。(ゴールデンウィーク中、2泊3日で千葉に行かせてもらっていました。)

1日目は父子で東京ドームに野球を観に行きましたが、2日目は「オレ、徳川慶喜の墓が見たいんよ」という驚きのリクエストで、親子3人で谷中霊園に行く!というワケのわからない休日になりました。

「オレ、勉強は好きじゃねーけど、歴史だけは好きなんよ」というのが本人の弁。

あと、行く先々でキーホルダーを買いあさっていました(^-^;

「なんでこんなもん買ったんだろう?」とあとで後悔すること必至のアイテムが、今回の旅だけで何個増えたんでしょう?まあ、昔の自分を思い出しても、おんなじようなコトをしてた記憶があるんですけどね。

 

家族で出かけた以外は、ふだんよりも時間に余裕があったので、パソコンを開いて、「やっておきたいけどできてなかった仕事たち」をしていました。

スタイリストさんやトリマーさんの仕事で言うところのカルテの整理のような仕事です。

僕らの場合、パソコンひとつで大抵のことはできてしまうので便利です(^^♪

「貯めたデータは活かしてなんぼ!」ふだん、エラそうにサロンの皆さんに申し上げていることをあらためて実感させられる機会になりました。

 

さて今日のブログの最後に。

先日のオーストラリア旅行の際の写真を整理してて見つけた「報告モレ」があったので紹介させていただきます。

写真はこちらです。

「君の名は。」(オーストラリア話アゲイン!)

ゴールドコーストの街中にあったヘアサロンの看板です。

ふだんの仕事の習性で、海外に行っても無意識にこういう看板には目が留まります。

ちょうどウチの会長さんとブラブラ歩いてたのですが、会長もおんなじ習性をお持ちのようで

「オサカダ、あれ美容室じゃろ?」と声を掛けられました。

「ですね!」

「エンゾーって買いとらんか?日本人がやっとんかな~?」

 

気になって二人で店の方に近づいてみました。

すると中にいるのは、コッテコテの欧米人。

それも地中海な感じのするギロリ目&クセ毛のおっちゃん。

時刻は平日の夕方。店内には、このおっちゃんしかおらず、明らかにアイドルタイム(^-^;

 

おっちゃんの圧倒的な目力に引き寄せられるように、店の前まで進んで、、、「ノーノー。アイアムビジター。ノータイム。ソーリーソーリー」と必死で客じゃないアピールをする羽目になりましたが、なんとかおっちゃんは納得してくれたので、こちらからも気になることを質問してみました。

「ホワイ、ユアショップズ ネーム イズ エンゾー?」

(どうしてあなたの店の名前はエンゾーなんだ?)

「ユーアーノット ジャパニーズ」

(日本人でもないのに)

 

営業中に客でもないのに「飛び込み」でやってきて、店名について問いただす。

後で考えると、失礼なことこの上ない話です。

それでも、店主さんはギロリ目を見開くようにしながら、私の話に応えようとしてくれました。

 

数回のやり取りの後、ようやくカタコト英語を理解してくれた おっちゃん。

クシャッと顔をツブしながらニコヤカに「イッツ マイネーム」(俺の名前だ!)と回答。

 

??? 私のアタマに浮かぶ疑問符。

(いやいや、おっちゃんの顔で円蔵はねーよ。延三?延造?イヤないない)

 

「ユーアーノット ジャパニーズ」

(アナタは日本人ではない)

 

繰り返しますが、失礼なコトこのうえなしです。

 

またまた2、3回のカタコト英会話の後、ギロリ目に一層の力を込めながら、おっちゃんがこんな言葉を口にしました。

「フェラーリ」

ん????

寝ぼけ目で、なんじゃそりゃ?という表情を浮かべる私に

「ドゥーユーノウ フェラーリ?」(お前はフェラーリを知っておるか?)

(フェラーリってクルマの?)

「エンツォ フェラーリ!〇△※◇×…… マイネームイズ エンツォ」

(エンツォ フェラーリだよ。あのイタリアの名車 フェラーリのエンツォと同じ名前なんだよ)

途中の英語は分かりませんでしたが、謎は解けました(^^♪

そうか、ENZOと書いてエンツォなんだ!

 

後でエンツォフェラーリをwikipediaで調べると、ちゃんとそうなってました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%84%E3%82%A9%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AA

世界は広いですね(^.^)

 

ギロリ目で顔は怖いけど、とってもイイ人でした。

ゴールドコーストで髪切ることあったら、ぜひ行ってみてください(^^)/~~~

「君の名は。」(オーストラリア話アゲイン!)

「君の名は。」(オーストラリア話アゲイン!)

 

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です