POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

雑誌ソトコト編集長 指出さんから学ぶ「〇〇再生論」②

さて今朝のブログの続きです。

雑誌ソトコト編集長 指出さんから学ぶ「〇〇再生論」①

先週の営業中に聴いたラジオで「おっ!」と思って、本屋で買った指出一正さんの『ぼくらは地方で幸せを見つける~ソトコト流ローカル再生論』という本の読書感想文のようなブログの本題です。

「量じゃなくて粒でしょ!」という指出さんの本には、広島県の尾道市や安芸太田町、島根県の浜田市、鳥取県の三朝町、香川県の小豆島、等々 ふだん中四国エリアで仕事させてもらってる私にとっては馴染みの地名が、どんどん出てきます。

一般的には「過疎化が進んで大変!」と括られることの多いこれらの地域の活性化に向けて、「自分に何ができるか?」を考えて動いている若い人たちが、次から次に出てきます。

彼らに共通しているのは

自分の得意を活かして誰かのために貢献することに生きがい(生きる目的)を探そうとしているということ。

ラジオで指出さんは「地域の弱みを見せることで、その人の“関わりしろ”が出てくる。あっ、“関わりしろ”っていうのは“伸びしろ”とかとおんなじ意味なんですけど。そういうのが大事なんですよ」とおっしゃっていました。

 

地域再生の問題を「量じゃなくて粒で考えよう!」とおっしゃる指出さんの言葉を聞いて、二日前の深夜に広島の理容室オーナーさん達との勉強会(という名の宴会)でのことを思い出していました。

まあ元々、私が誘っていただいたこの会合自体が、「取り組んでいるコト・考えているコトを惜しげもなくシェアしあって、お互いの成長に繋げていこう!」という趣旨の会なのですが(…でしたよね?^-^;)

雑誌ソトコト編集長 指出さんから学ぶ「〇〇再生論」② 雑誌ソトコト編集長 指出さんから学ぶ「〇〇再生論」② 雑誌ソトコト編集長 指出さんから学ぶ「〇〇再生論」② 雑誌ソトコト編集長 指出さんから学ぶ「〇〇再生論」②

普通、夜中の2時からサロンに移動して、技術講習会やらないですよね。。。(^^♪

 

この会自体が「量じゃなくて粒」の概念に合致したものであるように私は感じているのですが、お話ししたいことはもうひとつありまして、、、

 

この夜、飲んでる中で、ある方とこんな議論になったんです。

「世の中の人口が減っていく中、美容室に流れる男性客も多い中、さらに言えば理容師志望の若者も減っていく中、、、我々はどうすりゃいいんじゃろ」的な話です。

これって理容室に限った話じゃないですよね。

美容室しかり、ペットサロンしかり、ネイルサロンしかり

私がしているPOSシステムの営業職だって、同じようなもんです。

 

もう5年以上の付き合いだし、お酒も入ってるし、ということで

ほぼ100%本音まみれの意見交換。

私の主張はこんな感じでした。

 

業界全体を変えることなんてできないから、まずは自分の店をどうするか?だけ考えたらいいんじゃないですか!

少子化を止める術はないが、ウチの店のお客さんは減っとらん。

スタイリスト志望の若者は増えてないかもしれんけど、ウチのスタッフは元気にやりよる。

まずは、それでいいのでは!という話。

そのために「何ができるか?」を細分化&具体化。

⇒んでもって行動。

(「POSシステムはそのための道具」といういつもの話は置いといて。。。)

 

「んなこたぁ言われんでも分かっとる!」という気分だったでしょうに

真夜中なのに、話にお付き合いいただいたことに あらためて感謝する次第です。

 

今、私が読んでる指出さんの本に書いてあるのは「地域再生論」ですが、そこに登場する若い人(「ローカルヒーロー」と名付けられていました)と同じように、僕らにも「サロン再生論」、もっといえば「私(オレ)再生論」があるはずです。

 

キーワードになるのは

・細分化&具体化を突き詰めて考えるコト

・それを行動(アウトプット)につなげるコト

・楽しみながら

・周囲の人に甘えながら(助けてあげながら)

そんな感じじゃないかと思います。

 

今日のブログは、嫁さん実家のお義父さんの部屋で机を借りて書いています。

雑誌ソトコト編集長 指出さんから学ぶ「〇〇再生論」②

有名な民俗学者であり教育者である宮本常一さんのお弟子さんで、御自身も研究者として活躍されているお義父さんの本棚はこんな感じです(^.^)

「ヒロシさんも頑張りなさいよ!」そんな声が聞こえてきそうな部屋で書く 今回のブログでした。

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です