POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

×カジノ→〇カッジーノ(最終話)

「ゴー、カッジーノ!プリーズ」

私一人を運ぶには大きすぎる 夕方みんなで行った時と同じ大型タクシーで(!)カジノに向かいました。

出発前に部屋に寄って確認した帰国後のスケジュールを思い出して

「帰国が遅れたら、どうしよう???」と思案しながら

静かに向かった カジノ。

×カジノ→〇カッジーノ(最終話)

(画像はイメージです。)

入口には屈強なガードマンが立っています。

たぶん身長は190cmくらい。

キン肉マンのテリーマンっぽい いかにも白人な大男。

ボブでもマイケルでもジョージでも よくある白人名で呼べば返事が返ってきそうな

あっ、テリーでいいや。

以下、彼の名はテリーでいきます(^^♪

 

カジノに入るためのチェックとしてパスポート提示を求めてくるテリー。

(だから、それがないから困ってるんだって!)

準備しておいた英語セリフを使います。

「アイ ロスト マイ パスポーッ トゥナイト」

胸を張って訴えます。

「メイビー イン ジス カッジーノ!」

 

(なにをいってるんだこの東洋人?)

という表情で私を見ていたテリーの表情が変わります。

 

「oh–ッ」

オーッの最後はため息を漏らすような感じで“フッ”と息を吐きだすような感じで、こちらを見つめるテリー。

「tonight?」→「イェス!」

携帯を取り出し、たぶん事務所に連絡を入れてくれるテリー?

「〇△※×………………………」

途中、私に「japanese?」と確認して、確認を続けてくれるテリー。

待つこと15秒。

電話を切ったテリーが発した言葉は

「nothing!」

その後、沈黙が3秒。

「〇△※×………………………?」

途中、サーチとかユアセルフとかオーケーとか、そんな言葉が混じります。

「自分で探してみるか?」と言ってくれてるようです。

 

「イエス イエス、アイウオント サーチ」

パスポートなしで中に入れてくれてありがとうテリー。

 

カジノを進んで、さっきまで自分が遊んでた席に行ってみると

パスポートはありました。

アイ ガッタ マイ パスポート!

床に ポトっと落ちていたパスポート。

行きの航空券がはみ出していました。

×カジノ→〇カッジーノ(最終話)

(写真は帰国後、バスタオルを使った再現画像です。)

 

いやーーーー ホッとしました(^^♪

マジで体中の力が抜けるような そんな想い。

 

すぐに入口に戻ります。テリーに報告しなきゃ。

私が顔の横にパスポートを見せて近づいていくと

遠くから 「Wowーーー^o^!」って表情を見せてくれるテリー。

 

「you are luckyman!very very huppy!」

と自分のことのようによろこんでくれるテリー

 

日本語、英語、ごちゃまぜでお礼を言いながら握手。

自分の知ってる日本語で叫びながら見送ってくれるテリー。

「アリガトウ ゴザマス!」

「ゲンキデスカ~ ゲンキデスカ~ ゲンキデスカ~」

 

「元気で~す!サンキュー、バ~イ!」

 

まあ終わりよければ、、、というやつですね。

 

ホテルまで戻って入口で、カジノでテリーにしたのと同じように

顔の横でパスポートを見せながら、フロントのオリエンタル久本に近づくと

「Wow!^^」

目を大きく見開いて、口をあんぐり開けて、さらに両手を前に突き出すようにして

よろこんで見せてくれるオリエンタル。

(この人、笑うとこんな顔なんだ!)

ここでも英語日本語ごちゃまぜでお礼を言っていると、奥からマラドーナ体型が顔を出して、静かに頷いて見せてくれます。

みんないい人です。

 

出発時間まで残り90分。無事、パスポートを手に日本に帰ってくることができましたとさ。

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です