POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

オーストラリアで投稿できんかった話を帰国後→自室で。

Hi everybody! I’m in Australia

This is my story in yesterday,in this trip

なーんて書き始めてみましたが、、、限界。

英語さっぱりなんです。

 

更に、旅行前には「ホテルではwifi環境あり」と聞いていた話が違っており、ネットでモノを調べることができない状態。。。。

米国&中国の交渉も、今日の天気も、、、、冒頭に書いた“オーストラリア”のスペルすらも(加齢に従い、どんどんアホになっていきます。、、、、^-^;)

 

自分ひとりではわからないことを、私(たち)は、当たり前のコトとして、普段はネットで調べています。

 

そのツールがなくなると、こんなに不便になるんですね。

「こういうことがわかるのが旅というものだよ」

そんな気分なう。です(^.^)

 

旅行であったハプニングの数々を書かせていただく前に、、、、

ちょっとおさまりが悪いので、前回、出発直前に空港ロビーで更新させていただいた記事の続きを更新させてください。

 

ご安心ください!こっから先はそんなに長くないです。(^.^)

 

前回(5日ほど前)のブログでこんなコトを書かせていただきました。

 

「明日から何をすればいいのか?」のヒントやアイデア。

今、何をすべきなのか?何をしなくちゃいけないのか?何をやりたいのか?

それを探すための道具としてのPOSシステムの使い方。

それが、POS=ポン!と押して探す

実際にお店でお役に立ててるケースを振り返ってみると、、、

案外、単純なコトだったりもします。

 

先週水曜日にご訪問したサロンさんで

「別に難しい(複雑な)分析をすることだけが大切なわけじゃないんだよな」

とあらためて実感したんです。

弊社『サロンマジック』を もう何年も使ってくださっているこちらのサロンさん。

「あんまり使えてないのよね!」と言われて、そのご相談で寄らせていただきました。

「スタッフ別目標管理の方法」、「新規客数と定着率の把握」など、いくつかの方法を相談&説明させていただいたのですが

オーナーさんが

「うわっ、コレめっちゃ便利!」

「これでどんだけ仕事が楽になるんだろ!」

と喜んでくださったのは

「過去一年、来店したお客様の中で 商品Aと商品B を買ってくれた人が何人いるか?ということでした。

聞くと、定期的に(力を入れているメニューについて)伝票とカルテをチェックして、出数のチェックをされているそうなんです。

「毎回、すごい時間かけて数えてるんよ。うわぁめっちゃ楽!今からやってもいい?」

「やってたら他のコトも気になってくるけど、それもすぐ出せるんよなぁ~^^」

 

複雑な分析だけがPOSシステムの使い道ではありません。

ふだんお店でされていることを、ボタン一発で即解決!

これだって立派な「ポン!と押して探す。」

POSシステム活用の方法なんじゃないでしょうか!?

 

//////////////////////////////////////

なーんてなコトを ゴールドコーストのバーガーショップで得意げな顔でPCに向かって、書いていたのですが、どういうわけかWORDPRESSにうまくログインできず、断念。

オーストラリアで投稿できんかった話を帰国後→自室で。

帰国して、投稿作業をしています。

オーストラリアで投稿できんかった話を帰国後→自室で。

「ウチの店でしている作業をもっと効率的にしたい!」なんてご要望・ご質問ありましたら

どうぞ遠慮なくガンガン質問してくださいね!(^^♪

 

※旅の思い出は、また後日!

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です