POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

まさかのキャプテン襲名(^^♪

子供のサッカーチームの当番でグランドに行ってきました♪

小2からお世話になっているコチラのチーム。

いよいよ来年から最上級生。勝負の6年生です!

 

練習開始の前に、コーチから「おーい、みんな集合!」と声が掛かります。

まさかのキャプテン襲名(^^♪1

いつもとは少しトーンが違う感じで、、、「大事な話があるから聞いてくれ。」

 

「ミキオにキャプテンをやってもらうことにした!」

ウチの子です。

一瞬、「えっ?」という空気が流れましたが、コーチの話は続きます。

「副キャプテンは〇〇と〇〇。」←5年時、4年時のキャプテン経験者です。

 

話はまだ終わりません。

「来年は最後の一年だから、コーチも色々、考えたんよ。どうすれば一番、強くなるか!」

「全員に それぞれに相応しい役をつけることにした。」

「チームのキャプテンは幹生じゃけど、グランド内の戦術的なリーダーも決めた。

攻撃のリーダーは〇〇(チームで一番上手なコーチの息子さん)

守備のリーダーは〇〇。

〇〇と〇〇は…」

 

帰り道、クルマの中で息子と話をしました。

「とーさん、オレがなるって知っとったん?」

「イヤ、オレもさっき始めて聞いたんよ」

 

オレが一番、ビックリしたわ。サプライズじゃ。とつぶやく息子。

 

本人のオドロキはよくわかります。

彼は、決してサッカーの技能が優れているわけじゃありません。

かといって、人間性云々で他を圧倒して、、、というほどのオトコでもありません。

どちらかといえば、、、というか、そのものずばり!チームのいじられキャラ的な存在である自分が、、、なんでキャプテンなんじゃろ???

 

しばし沈黙の後。

「オレが伸びたら、みんなが伸びるってコーチに言われたことがあるけぇ、それでかもしれん。」

そんなことを言い始める小5。

 

これについては、僕(父)もコーチから 飲みの席で言ってもらったことがあります。

「ミキオくんはチームの誰とも距離が近いんです。みんな、ミキオには遠慮なく、絡むし、突っ込むし、、、前はそれで衝突もあったりしよったけど、最近は彼もうまく対応できるようになってるから、チーム作るうえで、すごくありがたい存在なんです。」

 

結局、本人は すっかりその気になっています(^^♪

一年後、どういう結果になるかわかりませんが、、、

「チームをまとめなければ!」という思いで過ごす一年間は、彼にとってすごく大きな意味をもっているようにも思います。

 

ホント感謝!ですね。

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です