POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

まったくもう、お客様から教わることばかりだ!(後編)

さてさてさて。。。昨日のブログの続きです♪

まったくもう、お客様から教わることばかりだ!(前編)

1週間前に、『サロンマジック』の導入を決めて下さったばかりのオーナーから言われた

「オサカダさんについて思ってるコト、言ってもいいですか?」

に続く言葉とは。。。?という話です。

 

サロン合同の勉強会を企画される立場にいる、このオーナーさん。

かれこれ3年ほど前に、ずーずーしく、「お役に立ちたいと思ってるんで、一度、勉強会でPOSシステムの活用方法についてお話しさせてくださいよ~」とお願いして機会をつくっていただき

さらにずーずーしく、、、その後、合計3回機会を作っていただいて、

当時の自分なりの「これがいちばん大事だ!」と思うことを、熱を込めてお話しさせていただいたんです。

 

営業マンとして、この時にも、「お店にとってメリットがあると思えるなら、ぜひウチのシステムを使ってくださいね!」なんていうことを、そりゃ当然のコトとして、機を見て、折につけ、心を込めて、提案させていただきました。(そのハズです^^)

この時の私について。。。

「結局は自分とこのシステムを売りたいんだろうな~」って感じがビシビシ伝わってきましたよ~」と、こんなふうに言われたんです。

勿論、今だって、結局はウチのシステムを買ってほしいんです。

その気持ちは変わってない、、、どころか、3年前よりも「自分なりの提案価値」がハッキリしてきたことで、よりその気持ちは強くなっているはずです。

ですが。

「今回、オサカダさんからシステム買おうと思ったのは、ウチの店に役に立ってくれようとしてる感じが、前よりもハッキリ伝わってきたからなんです。」

こんなふうに言っていただけて、、、

正直、それに対して“ウレシイ”というよりも、「以前と何が変わったんだろう?」という疑問が湧いてきました。

「お前、小学生か!」という勢いで、、、スナオに、、、「何が変わったんですか?」と質問するおっさん(私)

すると、、、

前は、自分のやり方を押し付けてくる雰囲気が強かったんですよ」

「こうすれば上手くいくから、システム入れた方が良いですよ。って。」

「ウチの状況を知らない状態で、そう言われてもなぁ。って思ってましたよ。」

うわ~~っ

穴があったら!感が最高潮。しかも自分じゃ気付いてなかったあたりが、もう救いようも

ないレベル(^-^;

 

ですが、ですが、ですが、

捨てる神あれば、、、っていう話です。

 

フォローするように言っていただきました。

「この前、久しぶりに話、聞かせてもらったら印象が違ったんです。」

「システムの話そっちのけで、今のウチの状況を知ろうとしてくれて」

「正直、今、ウチがサロンマジックでできることを全部、使いこなせるとは思えないけど、一緒に見てもらえるなら店のためになる!って思えたんです」

 

いや~~っ、町先生のセミナーを聞いた直後で、気持ちが超前向きになってる!という追い風がMAXに吹き荒れていたことは確かなんです。

 

だけど だけど だけど

いや、それでも嬉しかったんです(^^♪

 

言っていただけて改めて考えたんですが。

確かに今現在の私。「POSシステムの活用法は、その時の店の状況を最優先して考えるべき!」と思えるようになっているようです。

このブログでいつも書いている デジタル<アナログ という話にもつながるのですが。。。

POSシステムなんて、あくまで道具に過ぎないんです。

いちばん大事なのは、その道具を使う人が「今、何をしたいのか?」ということ。

こう考えられるようになったのは、間違いなく、ヘアサロン、トリミングサロン、ネイルサロンの皆さんと一緒に仕事を重ねてきたおかげ。

さらに言えば、それを気付かせてくれたのも、今回のお客様との会話。

ホント、お客様から教わることばかりだ!です(^^♪


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です