POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

久々の☆システム活用勉強会☆レポート♪

久しぶりにサロンさんでのPOSシステム活用の勉強会レポートです。

昨夜のテーマは新規集客について。

 

勉強会に先駆けて、「戻り客分析のデータ」を店長さんスタッフさんと一緒に確認しましたが

リピート状況については

新規客リピートも固定客リピートも 問題なし!

すばらしい状況が続いていました。

それでも、リピート率100%なんていうことは、実際問題としてはあり得ませんので、、、放っておいてお客さんが増えることはありません。

オーナーさんとは以前から「新規集客に力を入れなければ!」という相談をしていたのですが、昨夜の勉強会は、「このテーマをしっかり皆で話し合おう!」という会でした。

 

皆さんに状況を確認すると

チラシ、紹介、SNSという集客手段それぞれについて「誰が主になって進めるか!」の担当が決まっていましたので、まずは「何をしようとしているか!」を整理してみましょう。ということで。。。

少し時間をとって、書き出してもらいました。

久々の☆システム活用勉強会☆レポート♪

具体的に 具体的に 具体的に。。。

なるべく具体的に考えてみましょうね!

とお話ししているうちに

紹介もチラシもSNSも、、、、すべて

「ウチの店のウリ(何をもってお客さんを呼ぼうとしているのか!」を整理しないと

集客は難しのではないか!  という話に。。。

さらには、これを漠然と考えるのではなく

たとえば紹介の場合であれば、「どのお客様にお声かけするのか?」「その人にどういう知り合いを読んでもらうのか?」ということを 具体的に 考えていくことで、よりリアルなアイデア(具体策)が見えてくるはず。

 

以前は、「集客という目的のために、POSシステムをどう使えるか?」をご紹介することが、勉強会の内容だったのですが、なかなかその方法だとうまくいかないように思います。

まずは、「どうやればその目的を達成できるのか?」という仮説を持つこと。

(昨日は時間の都合もあって、やりませんでしたが、、、)

POSシステムを使うとしたら、この場面だと思うんです。

自分が今、紹介してもらいたいのは(=アピールすべきなのは)、イメージチェンジしたいと思っている若いお客さんだよなぁ

売上上位の人の中で(又は最近のお客さんの中で)、そこにつながりそうな人といえば、、、

あれっ?最近になってカラーし始めた人って言えば、、、

という具合に、思いつくままにボタンを押して、

自分のイメージにつながる人を探していく。

そうすることで次のアイデアが湧いてくる

更に、そのアイデアに該当する人を。。。。(以下、延々ループ♪)

 

「紙のカルテを調べたらわかることじゃん!」って言われたら、その通り。

だけど だけど だけど

この作業を効率的に行えることで、どれだけテンポよく♪気分よく♪取組準備が進むことか!

実際に、こうした取り組みをしたことがある方ならわかるはずです。

 

ちょっと長くなりそうなので、、、続きは次回(たぶん今夜)に持ち越させてください!

久々の☆システム活用勉強会☆レポート♪

自撮りにもチャレンジしてみました!

なんかピシッとしませんね。。。

おそらくは、アングルの問題じゃなくて、ボクの顔の問題かと。。。

なんとかしたいものです(^-^;


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です