POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

新規オープン店のPOSシステム活用法 その一例

サロンマジックをご利用いただいている美容室さんに、アポなし訪問させていただきました。

閉店間際の時間帯。ちょうどオーナーがひとりパソコンの前にいらっしゃったところに、ふらり♪と。。。

 

お互いのフェイスブック投稿なんかで、近況は把握しあっていたのですが、、、そういえば、、、きちんとPOSシステムのデータを拝見するのは、、、昨秋お店がオープンして以来、思えば初めてだったりすることに気づきつつ、、、。(サポート課のスタッフは別途、訪問していますよ^^)

毎月の売上。客単価。特に気になるのはリピート状況。

いくつかの帳票の見方を、あらためて説明させていただくうちに

だんだん→どんどん、興味を持ってくださるオーナー。

新規オープン店のPOSシステム活用法 その一例

この写真。ちょっとヤラセ感がありますが、、、それでもリアルにこんな雰囲気だったと思います。

 

一緒にデータを確認させていただく中で、私自身もウレシク&手ごたえを感じられる場面がありました。

 

サロンマジックのカルテには(えーっと、毎度申し上げますが、トリミングマジックも同様ですよ)、来店動機という欄があるんです。

そのお客様が何をキッカケにして、お店に来られたのか?を残していく大事な項目です。

友人紹介、家族紹介、お店のホームページ、SNS、ポスティング、集客サイト、雑誌広告、、、etc.

サロンマジックの中には、この来店動機別に新規顧客さんの定着率を調べられる機能もあります。(要するには、〇ットペッパーで来た人より友人紹介のお客さんの方が2倍以上リピートするじゃん!みたいな話)

 

1年くらい前から、私個人の工夫(コダワリかも)として、この来店動機の中に「オレの(私の)ファン」という項目を設定していただくようにしていたりします。

カルテ登録するタイミングで「あれっ、この人って何でウチに来てくれてるんだっけ?」という人。

つまり、「ずっと来てくれてありがたいな~」という人です。

カルテ登録する際に、選択肢がなければ、この大事なお客様が「来店動機なし」になってしまうんです。

サロンマジックには、いろいろな項目を組み合わせて、お客様(=対象者)を自由に抽出・選択できる機能があります。

ここに「オレのファン」っていう項目を加えることができれば、愛情や親しみを持って、システムを使っていただけるんじゃないかな~と思って提案を始めたコトなんですが、今日、私自身もその手ごたえを感じられたような気がしました。

来店動機別の定着率(新規来店したお客さんのリピート状況)を一緒に確認したのですが

集客サイト等と友人紹介を比べると、予想通り、2倍以上のリピート率の差が出ていました。

そして、他の来店動機と比べて、比較にならない!圧倒的な!有無を言わせぬ!「オレのファン」のリピート率。

まあ当たり前の結果なんですけどね。。。(^-^;

それでも、オープン2か月で「オレのファン」が97人来ていて、さらにその84%が既に2回目の来店をしてくれいてる。もっといえば、そのうちの1/3近くの方が3回目の来店も。。。なんてことが、ボタン一つ、ポンと押して!分かることで、何ていうんでしょう!?モチベーションが上がってきませんか!

※上記数値は適当(イメージ)です。

写真のオーナー、カシワギさん。「おーーっ」と喜んでくれながら、即座に「逆に戻ってきてない人が気になりますね!誰ですか?」

これも画面のボタンをマウスでポン!と押して、、、名前を出して、、、1人1人の名前を上から順番に見ながら「うん、大丈夫。大丈夫。大丈夫。」とチェックされていました。

難しい分析は、次回に置いといて!

まずは、こういうところから「POSシステムを使って調べること」を習慣にしていただきたいな!と改めて感じる訪問になりました(^^♪

 


コメント : 1

コメント

  1. […] 一昨日)新規オープン店のPOSシステム活用法 その一例 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です