POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

自分でやってみないと結局なにもわからないですよね。

さて、今朝のブログ投稿の続きです!

POSシステム未経験のお店で感じた手応え♪

「ボク、パソコン苦手なんですよ~」と言ってたはずのオーナーさん。

ですが、実際に操作説明させていただくと

「こういう見方ってできないんですか?」と聞いてこられる内容

ひとつひとつが本当リアル!

システム導入後のサロンさんから挙がってくるような質問が次から次に挙がってくるんです。

 

今までのPOSシステムを活用したことはない筈なのに、どういうこと???

 

答えを言っちゃうと、、、

結局は、このブログで何度も申し上げている デジタル<アナログの話。

アナログでの問題想起力、そして解決に向けての行動量が多い方だったんです。

 

会話の一部を紹介させていただくと こんな感じ。

「このエリアって案外、学生が多いんです。学生さんって4年経ったら居なくなっちゃう人も多いし、やっぱり安定しないんですよ」

「だから学生さんと、普通のお客さんを分けて集客もリピートも考えないといけないと思って…」

「カルテの整理が追いつかないから、エクセル使おうと思って」

と言って見せて下さったエクセルシート

最終来店日、顧客名などの条件を、「自分が見たいように」整理&抽出できるように関数を組み合わせた素晴しいものでした。

(POS=ポン!と押して探し出せる という言葉を思い出したりもしました^.^)

 

 

ですが ですが ですが

途中、「だけど、毎日の更新にメッチャ手間がかかるんですよ!」というお悩みを口にされるオーナー。

私が感じた問題点もそこだったのですが

毎日業務終了後に、今日来たお客様について、利用メニューや金額や来店日を登録し直す作業を続ける必要があるということでした。

「サロンマジックだったら、その必要がないんですよね~」

 

もちろん、その部分の作業効率アップ!ということも、POSシステム導入を検討していただく際の大きなメリットになるはずですが、

私が感じた もっと大きなメリットは別のところにありました。

 

ご自分で、仮説を立てて、取り組みを重ねて来られてきた試行錯誤の毎日は

このオーナーさんの大きな財産になっているから

「お店の成長のための道具としてPOSシステムを使う」という点で

この人には圧倒的なアドバンテージがあるな~

そんなことを考えていました。

実際にこの写真の機能(サロンマジックが誇る!顧客検索機能☆マジックサーチ)をご覧いただいている時なんて、、、ホント目がキラキラ✨になってて、、、担当者冥利に尽きるような場面でした。

自分でやってみないと結局なにもわからないですよね。

 

2回に分けたはずなのに、メッチャ長くなりそうなんで、、、まとめますね(^-^;

POSシステムで成果を出すために大切なのは やっぱりアナログの取組だと思います。

アナログっていうのは、紙カルテだとか手書きDMだけを指しているわけじゃなくて

オーナーさん(又はスタッフさん)がアタマで考えて、やってみる取組の全て。

今回のオーナーさんの場合は、「エクセルでできることをやってみよう!」ということでしたけど

別に方法は何でも良いんだと思うんです。

今自分のできること すべきこと やりたいこと。

これを考えて、実際にやってみる。

そのための道具として使えばPOSシステムは最高の相棒になるはず!

 

なんでも自分でやってみないと、結局、なんにもわからんよな! そんな気分です。

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です