POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

中村俊輔さんのサッカーノートの話

今朝、(Facebookで紹介することもなく^^)ひっそりと投稿した キングカズの話に続けてのサッカー話です。

2017年1月9日 朝の投稿♪

今回は、マリノスからジュビロに移籍が決まった中村俊輔選手のお話です。

別にサッカーに詳しいわけでも、ましてやプレイ経験があるわけでもないのですが

ウチの小5がお世話になってるサッカーチームのコーチとお酒を飲んだり、それから高校サッカーの決勝戦をテレビで観たり、、、そんなこんなで、ちょっと意識がサッカー寄りなんでしょうね。

スマホでこんな記事を見つけたんです。

中村俊輔に聞いた大成するための秘訣――ボール拾い時代の高校1年時に取り組んだこととは?

そういえば前にも、中村俊輔選手についてブログで書かせていただいたことがあるのですが、中村選手は「挫折を感じた高校時代」にコーチのアドバイスを受けて、「サッカーノート」なるものを書き続けているそうなんです。

その日の練習で、試合で出来たこと、出来なかったこと、考えたこと。

そこにつながってくる食事のことだったり、チームメイトのことだったり、観た映画だったり、、、。

中村俊輔さんのサッカーノートの話

今朝のカズ選手の話にも共通しているのは

良いと思ったことは、プロになってからも(ハタから見れば成功してからも)ずっと当たり前のように続けているということ。

そして、“自分なりの方法”を真剣に徹底的に磨きぬいているということ

 

いつも、このブログで書こうとしている

デジタル<アナログ

アナログ=自分の頭で考えることが大切!

という話にもつながっているように思います。

 

なんかエラそうな言い方になっちゃってますけど、「お前はどうなの?」という自問自答ブーメランはビュンビュン飛んでますので、、、お許しください(^

-^;

上でリンク貼っている記事の中には、こんな文章もありました。

落合さん(博満/元プロ野球選手)の本にも書いてあったけど、自主練に集中して、ハマっている選手を止めてはいけないって。それは俺も思う。止められたくないし、そこが一番、伸びている瞬間だから。自分の感覚を養う時間だよね。

プロ野球の落合選手(監督)の話が出てきたのは意外でしたが、

スタイリストさんにもトリマーさんにもネイリストさんにも共感していただける話だと思いました。(えーっと一応、申し上げると営業マンの仕事もおんなじですよね)

 

一線で成果を出し続けている人の姿勢(具体的な取組)っていうのは、刺激&参考になりますね。

※以前(去年の5月)のブログもリンク貼らせていただきます。

そうか!僕の仕事は「用具係り」だったんだ!


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です