POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

正月2日目から デジタル<アナログ という話^^;

カラダは元気になってきたのですが、

まだ菌を持ってるかもしれないし、、、と思い、買い物も初詣も自粛して家にいます。

家族も帰省中なので、誰と話をすることもなく

テレビの正月番組をボーーっつと見たり、本を読んだり、マンガを読んだり

“まさに寝正月”を過ごしているワタクシであります。

博多華丸・大吉の面白さに、今さらながらに目覚めて、動画サイトで彼らのネタを漁って見たりもしました(^.^)

 

夕方から、部屋の仕事資料を整理しているのですが

私が勉強会をさせていただいたサロンさんにご記入いただいた“例の資料”が、結構たくさん(ホント自分の想像を超えてたくさん)、出てきました。

正月2日目から デジタル<アナログ という話^^;

写真は実際にサロンの皆さんに書いていただいた紙じゃなくて、部屋にあった本の1ページなのですが、、、

さて、なんでしょう???

 

正直、「モトはなんだったんだろう?」というくらい、完璧我流な方法になってしまっているのですが

もともとは「マインドマップ」という思考・発想の整理法です。

wikipedia:マインドマップ

 

『サロンマジック』『トリミングマジック』というデジタルツールを使って、サロンの皆様と「(例えば)売上アップに何をするか?考えましょう!」というスタンスで相談させていただく中で

・誰に?や何を?は見えた感じがするけど、それをどうやって?進めればいいんだ?

(デジタル活用の後問題)

とか

・そもそも、何をしていけばいいんだ?

(デジタル活用の前問題)

とか

そういう疑問というか壁というか、そんな問題にぶつかるケースが多くなって、、、、

 

ちょうど私が個人的に興味を持って勉強してた。。。と言っても本を一冊読んだだけだったんですけど、、、

「この手法を皆さんに取り組んでもらったら効果的なのでは?」と

超試行錯誤(!)な提案を始めたのが3年ほど前。

 

もともとは「データ集計・分析のやり方」が自分に求められる役割だと思っていましたので、正直、躊躇もありました(もっと言えばビビッてました^-^;)が、あの時、勇気を出して提案を始めてよかったな!と思っています。

 

求められているのは「データ集計・分析のやり方」じゃなくて、「データの活用」

つまりは、“それを使って成果を出すこと”です。

(ホントは“成果を出すためにそれを使う”の方がピンと来ます^^^^)

 

そのために大切なことは言うまでもなく デジタル<アナログ

アナログ≒私が何をしたいのか?をきちんと整理することが大切。

(このためにPOSシステムを使う!という局面も勿論ありです。)

 

今年のブログでは、この部分の情報発信にも力を入れていこう!と考えていたりします。

エラそうに「宿題で~す!」とか言わせていただく勉強会が続くと思いますが

お付き合いいただいているサロンの皆様。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします(^.^)/~~~

 

⇓ 本は少しだけ増えました(^-^;s

正月2日目から デジタル<アナログ という話^^;

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です