POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

年の瀬に山下達郎さんが言ってました。

先日、商談させていただいたオーナーさんから「見積もりをFAXしてよ」とお電話をいただきました。

時間もあるので(やらなきゃいけないコトから逃げたくて)、直接、お店にお持ちすることにしました。

勿論、この年の瀬、お忙しいことは承知してますので

今日は封筒をお渡しするだけです。

 

その帰り道、クルマのラジオをつけると山下達郎さんの「サンデーソングブック」をやってました。

今日の放送は年末恒例のなっている「年忘れ夫婦放談」という企画で、ゲストが奥様の竹内まりやさん。

年の瀬に山下達郎さんが言ってました。

※再利用許可の出てるお2人の2ショット写真が見つからず。

 

 

夫婦合計戦闘値で言うと、、、まあ最強の二人だと思うのですが、

レコーディングの話や家の話や、あれやこれや、普段、聴けない夫婦ならではのトークを楽しく聞いていました。

 

番組中盤に達郎さんが言ってのがこんな話題。

「ハガキ代が10円上がるから、番組のルール変えるかどうか迷ってんだよ。」

説明を聞くと、こういうことだそうです。

放送開始から25年目になるこのサンデーソングブックでは、

読者からの投稿をメールなどのITチャネルでは一切、受け付けておらず

今時、いまだに、あらんことか。。。

「手書きのハガキでのみ受け付けてるんですよね~」ということ

 

リスナーの負担増を考えると、そろそろ、さすがに、時流にあわせて

メールやらLINEやら番組掲示板やら、、、

「そういうことも始めないとダメなのかなぁ」という達郎さんに対して

「えーーっ、だけどこうやって手書きの文字みてると、その人の雰囲気や気持ちも伝わってきて、私、好きなんだけど」と返すまりやさん。

「そうなんだよな。オレもそうは思うんだよ。」となって結局、結論は出ませんでした。

 

こじつけたいわけじゃないですけど

年賀状にせよ、DMにせよ、ニューズレターにせよ

サロンからお店のお客様に対してのアプローチにも言えることじゃないかな!と思うんです。

さらに言うなら「DMが絶対に必要!」って言いたいわけでもなくて、、、

山下夫妻が言っている「雰囲気や気持ち」を伝える努力や工夫(や能力)というものが大事なんだよなぁ。。。と

そんなことを思う次第。

 

別にハガキじゃなくて、来られた時にお話しする内容(と気持ち)でも全然良いと思うんです。

 

いつもの通り今日も、言ってる自分に対してブーメランがビュンビュン♪返ってきてますね(^-^;


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です