POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

12月目標達成に向けての取組☆超実践編

12月目標達成に向けての取組☆超実践編

今日のブログは写真から。(コズエさん、ご協力ありがとうございます^^♪)

朝イチで訪問させていただいた美容室さんで、「せっかく来させていただいたので」な感じで、サロンマジックのデータを見ながら、お話しさせていただいた内容です。

悪く言えば計画性のない。。。

でも、今すぐできる12月の売上目標達成にむけての取組《超実践編》です。

あらかじめ言っておきます。

分析と言うのも憚られるような、、、極めてシンプルな(単純な)内容です、、、

だけど「他のサロンさんでも参考にしていただけるかも」と思って紹介させていただく次第。

でございます。

 

こんな話です↓

①去年12月の売上データと今年12月の今日までの売上データを比較します。

今この時間であれば13日までの 売上と客数と客単価。

写真のサロンさんの場合であれば、客単価が問題として見えてきました。

ホント単純な話ですけど、この時点で「順調に進んでるかな?」を確認することって

すごく大事なんじゃないでしょうか。

※客数や売上の場合は、営業日数や土日の回数を考慮する必要がありますけど、客単価の場合(ここでは)シンプルに対前年数値を比較しても良いと思います。

 

②もし客単価が去年12月よりも低く推移しているのであれば、、、

まずは12月1日から13日までの来店客リストを抽出して、「なぜこうなってるのか?」を考える→書き出す。

次に12月14日~年末最終日までの見込客リストを抽出して、「さてどうしようか?」を考える。→書き出す。

 

 

12月目標達成に向けての取組☆超実践編

POSシステム屋としては、正直「こんなことを書いてて良いのか?」って言うくらい、あまりにも単純なシステム活用法かもしれませんが、12月の売上目標達成のために、今日の時点でできること すべきこと って言うと、たぶんこういう話になると思うんです。

今日来る人、明日来る人、明後日来る人に どんな提案をすべきなのか?

お客様にヨロコビ(価値)を提供しながらお店の売上を伸ばすために!

できること すべきことは 結局のところ、「今日来る人に何をするか?」

ということに行きつくのではないでしょうか!

 

今月の取組をやり切った後で、「結果はどうだったのか?」をじっくり考える場面で調べるべき(調べると面白い)機能・データも、もちろん色々あります。

だけど、それは“やり切った後”で良いのでは?

サロンの皆様と一緒に仕事をすればするほど、そんな気持ちになってきます(^.^)


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です