POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

商品を売る=ゴールじゃなくてスタートなんだぜ!

ある方のブログ記事を拝見して、、、触発されて、、、考えたコトです。

一緒に行動させていただく機会が増えている、美容ディーラー『アドバコーポレーション』の中野さんのブログです。

アドバ中野さんのブログ

曰く。「店販を売るのは始まりじゃなくて終わり。」

 

売れたら

『やった~売れた~』ではなく

ゴールじゃなくてスタートなのだ!! ですって。

 

店販キャンペーン

=ご家庭でのケア方法をお伝えする事の強化月間

というステキな表現もありました。

 

「それを仕組化するための道具としてPOSシステムを使ってもらえたら、良いなぁ~」

読んで思ったのは、そういうこと。

たとえばで言えば、こういうこと。

る商品(例えばトリートメントA)を買って下さったお客様を

購入1週間後ノタイミングで抽出して

「家でのケア方法を再確認させていただくためのDM」を届ける。

更には、毎週一回、来店予測リストを抽出⇒その中で前回トリートメントAを買われた人を抽出して、ご来店の際に提案・確認させていただく内容の準備をする。

う~ん、表現がとてつもなく固いですが、、、言いたいことはお伝えできてますかね。。。

 

そのうえで大事なのは、デジタルとアナログの融合

もっといえば、デジタル<アナログ

 

つまりはこういうこと。

POSシステムの活用(効率化)で、お店の人たちの手間を省いて、その分、

「DMになんて書こうかな?」

「次はどんなふうにお話しすればいいかな?」

という思考(=アナログ)を

個々のお客様について、じっくり時間を取って考えていただく。

 

きっとというか、たぶん間違いなく、

これって、どこのサロンでも通用するような一律の方法ではなく

そのサロンさんオリジナルの「ウチはこうするんよ」的な取組になると思うのですが

こういう流れを仕組化できれば、、、

そのお店ならではのお客様に対するサービスのレベルが

どんどん どんどん 高くなっていくような、、、

そんな気がするんです。

 

サロンで働く皆さんと、その応援をするディーラーさんと、我々POSメーカーと

それぞれの立場から知恵を出し合って、なんとか実現させたいものです。

 

本気で できそうな気がしてるんですけどね。。。

 

商品を売る=ゴールじゃなくてスタート!

毎度のことながら我が身に降りかかってくる言葉ですね。


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です