POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

12月の集客に向けてのシステム活用法 後編

連載っぽい記事にしたにもかかわらず36時間ほど間が空いてしまいました。

前回、前々回、書こうとしていたのは、こういう話です。

サロンさんにとって年間1番の繁忙期である(ことが多い)12月。

このタイミングでのPOSシステム活用の具体例を紹介します。

※微妙に内容が変わってますが、根っこの部分はおんなじですので、お許しあれ。

 

とりあえず、テーマは集客です。

図式化すると、こんな感じです↓

12月の集客に向けてのシステム活用法 後編

ホワイトボードに書いてみました。ちょうど前回ブログを書いた時間の直後が例の勉強会だったんです。

このブログで何度も紹介させていただいている、、、

「12月と3月に月商100万円を目指すぞ!」(人によっては50万だったり30万だったり^.^)という気持ちを抱いて集まるスタイリストさんたちの月一回の定例勉強会。

私自身もエッラそうに前に出てしゃべらせていただいている あの勉強会。

だったんです。

12月の集客に向けてのシステム活用法 後編

「今、ブログに書いている話って、ここに集まってる皆さんに聞いてもらいたい話なんだよなぁ」と思っていましたので、ホワイトボードに書いて説明させていただいたんです。

 

言わせていただきますが

さすがPOSメーカーの人!って言われるような 複雑&高尚な分析ではありません。

ものすごく基本的なコトです。

だけど、だけど、だけど、、、12月の今やるべきこと(の一つ)、、、12月の今からでもできること(の一つ)は、こういうことなんじゃないか!と感じることなんです。

①まず12月の来店見込客リストを出してみましょう!(ポンと押して探す^^)

→何人いますか?目標数に届きますか?

→絶対に来てくれそうな人ばっかりですか?怪しい人がいるなら何かアプローチしたほうが良いかも。

目標人数に足りないのであれば、、、次にやるべきこと(の一つ)は

②サイクル的には今日までに来るはずだったのに、、、あれ?っていう人をリストアップしましょう。

まずは一か月前から、、、さらに気になればもっと前の人から、、、(ポンと押して探す^^)

さらに足りないのであれば、、、今度は

③サイクル的には1月が来店予定になっている人を確認して、その中から「年内のご来店をお声かけしてみたい人」を探して、必要あれば(可能であれば)アプローチ

もう一回言わせていただきまが、我ながら、極めて当たり前のことを言ってるだけだったりします。

ですけど、「一番の繁忙期である12月の目標を達成するために、今、何ができるか?」を具体的に考えていくとすると、こういう話になってくるんじゃないか!と思うんです。

※予約が既にいっぱいで「今の自分の課題はソコじゃない」って方はスルーしてくださいね(^^♪

 

弊社含めて数社の「サロン用POSメーカー」のホームページを見てみると、、、

“圧倒的な機能で” “顧客管理の要として” “あらゆる疑問に答えます” …etc.

多種多様な「システムの価値効能」が謳われていました。

だけど、ホントに必要なことって、こういう現場レベルの活用提案なんじゃないだろか!

そんな思いがますます強くなっています。

一緒に取り組んでいただけるお客様がいることは、私にとって何よりの宝物。

みなさん12月の勝負、がんばってください(^^♪

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です