POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

人口知能(AI)の弱点 それを克服できる人間の強み

今朝の投稿の続きを書くつもりだったのですが、スミマセン。
家に帰って、晩飯喰いながら、読んだ新聞記事が面白くて、、、どうしてもご紹介いたいので、割込投稿させてください。

人口知能(AI)の弱点 それを克服できる人間の強み

新井紀子さんという人工知能(AI)の研究をされている先生の記事です。

先日、ラジオ番組を紹介させていただいた際の話にも通じるのですが、

11/5の記事 FM東京の「未来授業」という番組。

『サロンマジック』『トリミングマジック』というPOSシステムを使って、サロンの皆様とお付き合いさせていただいている私が、普段の仕事の中で感じている 課題や可能性 と相通じる部分があるように思えて、すごく興味深く感じられるんです。

カンタンいえば、、、

デジタルとアナログの融合 であって

さらに言えば

デジタル<アナログ だぜ! っていうことなんですけどね。

 

新井先生の記事にあったこんなお話。

人口知能(AI)の弱点 それを克服できる人間の強み

・人工知能(AI)は、(その現象・データの)意味というものを理解していない。

・意味を理解せずともできる仕事は、人工知能(AI)に奪われる。

・みなさんはどうか「意味」を理解する人になってください。

 

今日ボクが、広島の理容室さんでスタッフのK谷さんにお伝えしたかったことが、まさにコレだったりします。

「サロンマジック使えば、カンタンに数字が見れて、リストが作れるでしょ。」

「だけど、そのデータに100%従うような必要はないですからね。」

「むしろ大事なのは、数字やリストを見て、K谷さんが何を感じるか!ということ。」

「あれっ?これやったらどうなるだろ?でも、まずいな!あれを勉強しとかないと!でも、どっちでもいいから、K谷さんの気持ちが動くこと。」

「そのための道具としてサロンマジックを使っていただきたいんです。」

POSシステムなんてあくまで道具に過ぎない。

だけど上手に使えば、その人は何倍もの成果を生み出せるし、なにより、仕事そのものが何倍も楽しくなる! はず。

これを実感していただける人を一人でも増やすこと!これが2016年11月時点の私の願いです(^.^)


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です