POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

ブログを書くこと自体はエラくもなんともないと思うんです②

さて、昨日の続きです。

ブログを書くことが目的ではない。

ブログを使って伝えたいことがあるということが大事。

ブログなんて、唯の手段でしかないわけですから。。。

なんて話で終わった昨日のブログ。

 

続けて言いたかったのは、こういうことです。

仕事を通じて、自分が何をしたいのか?
(あっ、別に仕事に限定する必要もなさそうですね。)

もっと直接的な表現を使わせていただくと

「何でもって、周囲の人から評価されたいのか?」と言ってもいいかもしれません。そのために「何をするのか?」ということが、僕のような“たいしたことないレベル”の人間にとっての「ブランディング」だと思うんです。

 

そのための行動は、別になんでもいいと思うんです。

別にブログじゃなくても、、、

例えば、新入社員さん(サロンの新人アシスタントさんに置き換えてもOK)が

「仕事の中で疑問に思ったことを、毎日必ず最低一つ、ノートに書き留めて」

「家に帰って、調べたり考えたりした自分なりの答えを、これもノートに書いて」

「翌朝、それを先輩に見てもらう」

っていうことを、もし1年間続けたら。。。

きっと、「伝説の新入社員(アシスタント)」になれますよね。

逆に部下が10人いる管理職の人(店長と置き換えてもOK)の場合だって

社長さんだって、政治家だって、中学生だって、営業マンだって

それぞれ自分なりの「できること」「やりたいこと」「最大限に効き目がありそうなこと」を考えて

試行錯誤しながら、毎日、それを続けていけば、、、

それって絶対、自分の目的(「何でもって周囲から評価されたいのか?」)につながっていきますよね。

 

スミマセン、いつもに増してエラそ気なコトを言ってますね。

言ってるそばから、ブーメランが帰ってきてます(^^♪

 

えーーっと話をまとめますね。

ブログを書くこと自体、エラクもなんともないと思うんですけど

毎日書くことを通して、それなりに&自分なりに分かってくることもあったりしますし

僕の場合は、今のところ、この方法が自分に合ってるように思うので

続けていこうと思います。

(マジメにやってりゃレベルも上がってくるはず!と信じて)


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です