POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

上達のためには練習あるのみ!

土曜の朝は、小5男子のサッカー練習から始まりました。

上達のためには練習あるのみ!

ふだんは全くしていない早朝の個人練習です。

先日、チームの指導をしてくださっているコーチ(同級生のお父さん)とお話しさせてもらった際に

「ミキオくんはチームの中でも視野が広くて運動量が多い。右サイドを彼が駆け上がっていくのはチームの攻撃パターンになってる。みんなもそれをわかってるから、ミキオが走ったらパスを出すようになってる」とお褒めの言葉をいただいたんです。

しか~し。。。と話は続きます。

「ボールをきちんと足にヒットさせる技術が十分じゃないから、せっかくのチャンスを活かせてないことが多いんです。」

要するにミスが多いんですね。

どうすればいいんでしょう?と質問すると、、、、

「練習ですね。」

まあ、そりゃそうですよね。

練習方法も教えてもらいました。

前方に歩きながら、足元めがけて投げてもらったボールを右足インサイド、左足インサイド、右足インステップ、左足インステップと切替ながらキャッチボールのように相手の胸元に返す。これをひたすら続ける。

「どうカラダを使えば、足のどの部分にボールを当てれば、どんなボールが飛ぶのか?これを繰り替えして覚えるしか方法はないんです」

まあ、そりゃそうですよね。

この反論の余地が1ミリもないような至言を、「メッシも本田も子供の頃そうやって覚えたんだって」という超子供だましなトッピングをまぶして、彼に説明したっきり忘れていたのですが

今朝になって、布団の中から「とーさん、今何時?」「この前、言っとったヤツやろうや!」と小5の声が聞こえて来たんです。

 

本人がやる気を見せてくれると嬉しいもんですね。

上達のためには練習あるのみ!

30分にも満たない短い時間でしたが、コーチから教わった通りに練習を「足がいてー」と言い出すまで続けてみました。

結果が出ると良いのですが。。。(^.^)

 

練習させながら、アタマの中では昨日夜、訪問させていただいた美容室で、デビュー前のスタッフさんがオーナーさんと練習をしていた場面を思い浮かべていました。

理容師さんも美容師さんもトリマーさんもネイリストさんも、、、

正しい理論と自身のやる気と費やした時間、、、

そのかけ算が結果につながるんですよね。


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です