POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

「クルマは作らない クルマのある人生を作っている」

昨日広島で聞いた話を、今日徳島で嬉しそうにペラペラとしゃべっとる!

私はそんなオトコです

 

ゆうべのブログでも書かせていただいた広島でのスタイリストさんの合同勉強会。

「12月に売上100万円を達成するために何をすべきなのか?」

これを考えて、実行して、その成果を共有しあって、高め合っていこう!

という非常に有意義な取組です。

 

何をするのか?を書き出しましょう!

書くことで自分の考えを客観視しながら細分化・具体化していきましょう!

ということをお伝えする役割を私はいただいているように思います。

「クルマは作らない クルマのある人生を作っている」

皆さんが“本気で”書き出してくださった「取組シート」のコピーを、ゆうべ私もいただきました。

これは、私にとって「宝物」のような教材であり資料です。

『サロンマジック』『トリミングマジック』というPOSシステムを使って、実際に成果を出していただくためには、こういう「一見、システムとは関係ないじゃん」と言われかねない、ある種アナログの取組が絶対に必要だと思うから。(一緒に取り組んでくださる方々がいるということの有難みを、常に考えていなければ!とも思います。)

 

ゆうべのうちに広島から岡山の自宅に戻り、、、

今日、出張したのは徳島県。そこで、初めてお会いしたディーラーさんとサロンのオーナーさん。

朝と夜、別の時間にお会いしたのですが、「このシステム使って、どんなことができるの?」という質問に対して、それぞれ13時間前、22時間前に手に入れたばかりの「教材であり資料」を手に、、、気が付くと、、、「こういうことなんです」と嬉しそうに説明していました(^^♪

「私が販売しているサロンマジックというシステムの話を聞いてください!」という触れ込みでお時間をいただいているのですが、話の後半は、システムの機能そのものじゃなくて、システムを使うために何をしてもらいたいのか?という、よく考えたら、ちょっと???という気にもなる話になっています。

ですが、今日のように、初めてお会いしてシステムの提案をさせていただく場合であっても、そういう話の方が“求められている話”であるようにも感じます。

 

広島の皆さ~ん、すみませ~~ん

皆さんの取組シートを僕の営業ツールにしちゃいました。。。(^-^;

 

ですが、逆に皆さんにも、岡山のサロンオーナーさんが書いた「カラー提案POP」の具体例と、それを作るに至った流れを、現物を見ていただきながら、お教えしたので許してくださ~い!

 

きっと今度は徳島から新しい宝物を手に入れて、広島にお届けしますから!

 

最近、こういう仕事の進め方が増えてきました。

いつも言うように、100点満点の何点なのか?はわかりませんが、登ってる山はコッチで合ってるような気がしています(^.^)

 

今日のブログを書きながら、ずっと頭のスミっこにある言葉があります。

それは外車ディーラー「ヤナセ」の広告コピー。「クルマは作らない クルマのある人生を作っている」

今は13点くらいかもしれませんが、、、「進んでる方向はヤナセ!」ということにしておいてやってください(*^^)v

 

 

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です