POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

「こっち来て見てみろよ!!」ですって(^^♪

カレンダー上、3連休だったこの3日間。

お客様とのアポイントもなく、電話やメールでのやりとりをさせていただいたくらいで、結構、しっかりと休みをいただけた感のある3日間でした。

特に今日は、プライベートでの行事も特になく、、、先日ブログでネタにさせていただいた漫画家:浦沢直樹さんの『20世紀少年』を10巻~16巻まで読んだりしながら、、、家でゴロゴロと過ごしていました(^.^)

そうは言っても、基本的に貧乏性な私。昼過ぎあたりから、「そういえば、あれやらなきゃ!」と思い立ち、「過去日報の整理」という、自己流の営業努力(といっていいのかな?)な作業に取り組みました。

これが何か?と言いますと。。。

会社のルールとして、毎日、「何時にどこに言って、どんなことをしました」ということを時系列でエクセルシートにまとめて報告する「業務日報」的な仕組みがあるのですが、、、

ある時、「これをお客様ごとに整理すれば、仕事の資料として最適かも」と思いったってから、別ファイルで「お客様ごとに、日報の内容を時系列でコピペしていく」という取り組みを始めてみたんです。

 

・・・・画像添付は控えますが、^-^;

営業マンとして成果を挙げるための取組。

担当者としてお客様に成果を挙げていただくための取組。

この2つはどちらも、私にとって重要な事柄ですが、「お客様ごとの時系列での整理」という方法は、仕事の資料作りとして、現時点では最適な方法であるように感じています。

 

この作業をしながら、いつも決まって思うのが、

「スタイリストさんやトリマーさんがカルテを見て考えることや感じることって、こういうことかな」ということだったりします。

お客様と自分との間にあったエピソード(とそれに伴って自分が感じたこと)を振り返ることは、どんな仕事をするにしても、結構、最上位に重要なことなんじゃないか!とそんなふうに感じたりもします。きっとそうですよね。

 

んでもって、今日も最終的に思ったのは

デジタル<アナログ

POSシステムで成果を出していただくためには、こういうアナログレベルでの取組(というか思い入れ)が重要なんだよな!ということ。

・・・そのうえで、『サロンマジック』『トリミングマジック』を使っていただけたら、、、

もう「ナニはなくてもコレさえあれば!」な最高な道具(パートナー)になるはずなんですよね~(^^♪

 

机に転がっていた『20世紀少年』16巻の表紙が、結構、今の気持ちにピッタリだったりするので、、、画像添付して、今日のブログを終わらせていただきます(^.^)

「こっち来て見てみろよ!!」ですって(^^♪


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です