POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

POS=ポンと押して探すって…なんじゃらほい!

このブログのタイトルは『POS=ポン!と押して探すの略』です。

今日お会いした美容室のオーナーさんから「なんであんな名前なん?」と質問されたので、あらためて話題にしようとしているのですが、、、、

 

そもそも「POSシステム」というのは、「point of sale」の頭文字

つまり、ポイントオブセール=販売時点情報を、お店の経営戦略決定の材料にできるレジシステムというが本来の意味なんです。

 

ですが、ですが、ですが

実際にサロンの皆さんと『サロンマジック』『トリミングマジック』のデータを見ながら、活用の相談をしていると、どうしても、この“本来の意味”がしっくりこなくて、、、

結局、「あっ、そうか!POSシステムっていうのは ポン!と押して探す の方がしっくりくるよなぁ」と考えるようになって

それをブログのタイトルにしたというのがコトの顛末だったりします。

POS=ポンと押して探すって…なんじゃらほい!

※POS=ポン!と押して探す についての記事はコチラです

去年9月15日の記事。「POSシステムって何?その①」

 

自分自身で考えた“オフザケのような”言葉ではありますが

この方向性を提案の柱として整理できたおかげで、サロンさんへのご提案が、すごくやりやすくなっていると感じています。

 

ポンと押して探していただくもの それは何か?

当然、お店の状況によって変わってきます。

だけど大切なのは、具体的な行動につながる何か であること。

例えば、先日のブログでご紹介した理容室のオーナーさんは、「お客様に適正な来店サイクル を理解していただくため」に、

施術前&会計時に、必ず ポン!とカルテのボタンを押して、、、

その人の来店サイクルが何日おきか?次回の見込み来店日が何月何日であるか?を探していらっしゃいました。

言葉にしてしまうと たったこれだけのこと ですが、それでもこのお店にとっては、十分に成果を感じてただける素晴らしい使い方だと思います。

平均来店サイクル61日のお店がしてる秘策とは?①

一軒でも多くのサロンさんに「ウチの店オリジナル」の使い方を見つけていただけるように、頑張ります(^^♪


コメント : 1

コメント

  1. […] 10/6の投稿 POS=ポンと押して探すって…なんじゃらほい! […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です