POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

カーナビみたいに簡単にPOSシステムを使おう!その②

えーーっと、昨日の続きです。

カーナビのように簡単にPOSシステムを使うためにはどうすればいいのか?

という話の 私なりの&現時点の回答。

それは何か?、、、、という話でしたね。

 

いえ、ホント単純な話でして、、、わざわざ書くのが恥ずかしいという気持ちも、正直あるのですが、、、

 

えーーーっと、覚悟を決めて 書きます。

 

まず、「カーナビの目的なんて目的地までの進路と所要時間を表示するだけじゃん!」っていうことを思うんです。

毎日の営業活動で、トヨタ純正カーナビさんとグーグルマップさんにおんぶに抱っこになっている私からすると、それだけで「ノーベルなんとか賞をあげたらいいのに!」と思うくらいの恩恵を受けているのですが

それでも、使用目的は ものすごくシンプルなんです。

 

それに対して、サロンマジックやトリミングマジックのようなPOSシステムの目的というのは、、、

大きい意味で言うと、売上アップとか業務効率改善とか、、、そういうことになるのですが

たとえば売上アップと言っても

それを達成するための手段・方法をリアルに考えるとすれば

客数なのか?単価なのか?サイクルなのか?

もし「今のウチの課題は客数だよね」と決めたとしても

その改善策を、これまたリアルに(というか真摯に)考えるとすれば

新規集客なのか?リピート率改善なのか?はたまたサイクル(来店頻度)なのか?

さらに、新規集客といっても

紹介なのか?ポスティングなのか?ハントなのか?集客媒体なのか?

・・・という具合に、選択肢・方法論・道すじは 限りなく広がっていくわけです。

 

「売上アップの方法を教えて!」ってPOSシステムに尋ねているとするなら

これって、カーナビに「楽しいところを教えて!」というようなもんですよね。

 

いや、「なんとなく楽しいところ」ならカーナビにそういう機能を用意すれば、可能な気がしますね。

もっとシビアに、「今日のデートの相手へのプロポーズが100%成功する行き先を教えて!」というような設定の方がイメージが近くなりますね。

こんなことをカーナビに聞く人は、たぶん、いないと思います(^^♪

 

すみません、、、、昨日のブログの答え(のようなもの)をサクッと書くつもりだったのですが、気付けば、いつも通り、長々と書いてしまっています。

もう一日だけ、引っ張らせてください。

結論が何か?わかっている方も多いと思います。(たぶん当たってると思います)

が、もう一日だけ。

わざわざ、このブログに使おうと思って、家を出て駐車場まで行ってカーナビの写真を撮ってきたのに、、、

カーナビみたいに簡単にPOSシステムを使おう!その②

明日は、すんなり結論を書きます。

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です