POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

客数アップの取組☆例えばこんな感じ②

さてさて、続きです。

前回投稿はこちら(^^♪↓

客数アップの取組☆たとえばこんな感じ①

年間最大の山場となる12月に「客数150人」を達成するために、さて、何をしようか?という話です。

「まずは、とりあえず、今できることを決めた方が良いですよねぇ!?」という話からスタート。

今(9月のアタマ)できることは何か???

・・・って、そんな難しい質問じゃないんです。

「9月のお客さんを増やすことから始めましょう!」というお話。

まあ当たり前のことなんですけどね、、、結局は、今月の・・・、もっというと、今日来る・明日来る、つまり目の前のお客さんに対して何をするか?ということを考えないと、具体的には何もできないはずなんです。

イチロー選手の有名な言葉。

小さいこと積み重ねるのが、 とんでもないところ行くただひとつ道だ思っています。」じゃないですけど。。。本気で目標達成しようと思えば、結局は、目の前の、自分の手に負える範囲で「何をするか?」というところに行きつくはずなんです。

素直で前向きなS井さんは、ボクが、こんな話をするまでもなく、「そりゃそうですよね」と納得してくれました(^・^)

次に来るのは「じゃあ、S井さん。9月のお客さんを増やすために何をします?」という質問でした。

8月の実績は1●4人。目標とするのは4カ月後の150人。

「じゃあ9月の目標は何人にしましょうか?(何人にできますか?」

この辺の話は、根拠とか無視して、とりあえずで決めてもらったのですが

『サロンマジック』を使って、「9月の来店見込み客」を出してみると、、、

(ご存じない方のために申し上げますが、お客様個々の来店サイクルを計算して「9/1~9/30に来るはずのタイミングの人」を抽出することができるんです。)

S井さん御自身の担当と、産休に入るMさんの担当のお客様を合わせても、目標人数とは結構開きがある状態でした。

「足りない人数、どうしたらいイイと思います。S井さん?」と尋ねると、、、

 

10秒くらい、じ~~~っと考えて、、、

 

S井さんが出した答えは、、、

 

なんだと思います???(^.^)

 

「チラシですか?」

 

質問に対して、質問で返してくるS井さん。表情は真剣です。

「チラシも間違えってるわけじゃ全然ないんですけど、、、その前にできることがあると思うんです。」

私がお伝えした方法は次のような内容でした。

ステップ① S井さん・Mさん それぞれの9月来店見込み客を抽出。

この人たち全員が必ず来てくれるか?を自問。必要があればDMなどの手を打つ。

(まずは守りを固める!そんなイメージです。)

ステップ② 今度は「8月にくるはずだったのに、まだ来てない人」を抽出。

『サロンマジック』で調べてみると なんと16人もいました。

(っていうか、たいていの場合、これくらいの来店遅れさんはいるはずです^-^;)

ステップ③ 次に「10月来店見込みになっている人」を抽出。

この中から「働きかけ次第で来店を速めてもらえそうな人」を探す。

(この辺の話になると、グッと攻撃的な感じになりますね)

 

『サロンマジック』を使えば、①②③のリストアップがそれぞれ、30秒程度でカンタンにできます♪

まさに POS=ポンと押して探す このイメージを実感していただける場面です(^^♪

 

①②③を印刷して作った「対象者リスト」を見ながら、色分け用のペンをもって、どういうアプローチができるか?を考えていきます。

「ボクのお客さんの中でも、この〇〇人はDM出したら、反応してくれると思う」

「M先輩のお客さんは、ボクのことをよく知ってくれてる人とそうじゃない人に分かれる」

ちょっと早口になりながら、そう言って、「9月にすべきこと」を具体的に考えていくS井さん。

 

このタイミングでも、「具体化と細分化ってコトですよね」という言葉がS井さんの口から発せられました。

 

「具体化と細分化」については、このブログでも何度か書かせていただいていると思うのですが、私自身、「POSシステムを実際の行動につなげていく際の最大のキーワード」になると捉えているコトだったりしますので、結構、マジで、飛び上がるくらい、実はウレシイ気持ちになったりもしました(^・^)(^.^)(^.^)

客数アップの取組☆例えばこんな感じ②

写真は、圧倒的ナンバー1.カリスマTさんにも入っていただいて撮影した“ヤラセ写真”

ですが、こんな雰囲気で、細分化&具体化をイメージしながら、目の前9月の取組を考えていきました。

 

この後、話は「お客様へのアプローチを具体的に考えるために何をするか?」という相談になりました。

ここまでもかなりですが、、、こっから「アナログ全開!!」になっていきます。

続きは、また明日~~!!


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です