POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

得意なやり方は大抵一人にとって一つだ!

ブログ連続投稿。本日で333日目だそうです。

「今日で何日目だ!」とか気にしてるワケじゃないのですが、ブログに使ってるwordpressのページを開くと、「今まで何記事、書いてるよ」っていうのが、毎日、自動で表示されるんです。

これなんかも、いわゆる“ITの便利さ”なんでしょうね。

 

盆休み明けの出勤日となった今日。

タイミングよく、社長室でウチの丸山社長から個人的にアドバイスいただく時間に恵まれました。

 

上司に対して正しくない表現かもしれませんが&→手前みそになりますが、

ですが、社内社外を問わず、ウチの社長と面識がある人なら、共感してもらえると思います。

 

営業マンとしての“心得”を、ウチの社長から、聞かせていただくと。。。

 

敢えて断言しますね。

どんな本より、どんなセミナーより、遥かに勉強と刺激になります。

 

今日のアドバイスも、ホント、ありがたかったです。

 

「売れない時に理由考えるじゃろ。オレの場合は、理由は決まってるんよ」

 

3つ挙げられたうちの一つが「情報不足っていうこと」でした。

 

私がパッと思ったのは、「プロのセールスマンとしての知識」ということ。

今日の話で言うと、ヘアサロンのオーナーさんに対して提案すべき、業界の動向や成功事例や商品知識や、、、、たぶん、そういうことかな?と思いながら、受け答えすると

「違うよ!」とバッサリ(^.^)

 

正解はなんだと思います???(^^♪

 

「お客さん自身のコトに決まっとるじゃろ」

「どんなことを困ってるのか?」「今、どういう状況なのか?」「何を目指しているのか?」「そもそも、どういう段階にある人なのか?」

これをどれだけ分かってるか?っていうことが、イコール、営業マンの力量だと思う。というお話。

 

って、言われれば、その通りなんですけどね。。。

どこまで徹底できるか?毎日、毎回、考え続けられているか?ということ。

お客様にとって役に立つ人間になりたい!と思うなら、考え尽くして、やり倒さなければならないんだろうと思いました。

明日から、わたくし、「ヒアリングマシーン」になります(*^^)v

お会いするサロンの皆様、覚悟しておいてくださいね(^^)/

 

お盆中のFacebook投稿で紹介した伊坂幸太郎の「モダンタイムス」。

帰りの新幹線で無事読み終えました。

得意なやり方は大抵一人にとって一つだ!

その中にあった名言を一つ、紹介させてください。

「人はいつだって、得意なやり方で、世の中とぶつかっていくほかない。そして、得意なやり方はたいがい、一人にとって一つだ」

ほんと、そうですよね~~^^^^^^

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です