POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

イイ生き方って???お盆の夜に考えました。

義祖父のお墓参りに行ってきました。

去年4月に亡くなったカズフミさんの、お墓に参るのは今回が初めてのことでした。

千葉から、東京を横断して、八王子にある東京霊園まで、電車を乗り継ぎ、親子三人で行ってきました。

93歳で亡くなったカズフミさん。ボクがお付き合いさせていただいたのは、最晩年の10年だったのですが

本気でスナオに尊敬できる、ホント、出会えて良かったなぁと思うステキな方でした。

※以前にFacebookに投稿した記事を探しましたが、、、見つからず。

 

戦前から英語を勉強されていたハイカラな方で、戦中戦後は、軍の通訳としての仕事もされていたとか。

孫のムコである私に対して、そういう経験を自慢することなく、、、それなのに「私は今でも酒は結構、強いんですよ」と酒量を真剣に張り合おうとするカズフミさん。

生前は、一緒に気持ちよく酔っぱらった勢いで、戦争中の経験なんかも、興味のむくまま、好き勝手に質問させてもらいました。

「アタマのいい奴はみんな言ってたんだよ。この戦争に勝ち目はないって。」

「そう言ってたヤツも みんな死んじまった。」

「俺みたいなのが残っちゃってなぁ」

ふだんは、ボクに対しても丁寧な口調を崩さない方だったのですが、この時は、友達に話すような口調で、「戦争ほど馬鹿げた話はないと思う」と話してくださいました。

 

そんな、おじいちゃんのお墓参り。

片道1時間半ほどの、結構な長旅でしたが、親子3人、義務感はいっさいなく、気持ちよくお墓に参らせていただきました。

イイ生き方って???お盆の夜に考えました。

好きな人のお墓参りとか、お葬式に行ったときに、思うことが二つあります。

ひとつは、「自分が死んだあと、こういう気持ちで自分に接してくれる人って何人いるんだろう?」ということ。

もうひとつは、「この人の人生をドラマ化するとしたら、自分は何番目にキャスティングされるんだろうか?」ということ。

 

決して、ふざけているつもりはなく、こういう気持ちになることがあるんです。

 

今日は、二つ目のほうでした。

最晩年に登場した!という追い風を考慮すれば、もしかしたら200人目くらいには名前が出てくるのかな?とか、、、まあ別にコレを考えて、何がどうなる?ってわけでもないのですが、好きな人の死に直面すると、ふとこういうことを考えることがあります。

 

夜は、昨日に続いて、結構な歓待をしていただきました。

小5男子のおばあちゃんの妹さんの「私、ルービックキューブ6面作れるわよ!」という発言から、とつぜん、キューブ教室が始まったり

イイ生き方って???お盆の夜に考えました。

世は ポケモンブーム!

小5男子の一発芸!「おれ、コイキング」の披露があったり・・・

こんなお盆休みです(^.^)

イイ生き方って???お盆の夜に考えました。

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です