POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

学んだコト・考えたコトを仕事に活かせるか!?

昨日の土曜日。カレンダー上は休みなのですが、

弊社POSシステムをご利用いただいている、美容室さんとペットサロンさんに、それぞれ、新しいシステムへの入替の話とホームページ制作の話で、呼んでもらって、お話しさせてもらいました。(ありがとうございます^^♪)

 

昨日のお二人もそうなのですが、「最近、技術的な話じゃないテーマの勉強会に参加してるんだよね」というオーナーさんが増えてきているように思います。

お店をマネジメント、プロデュースしていくために、表面的な経理上のテクニックではなくて、

「ウチの店・会社は、どういう強みを武器にして、どういう方たちをシアワセにしていくのか?」

「そのためには自分自身。またスタッフは何を大事にして、日々の仕事をしていけばいいのか?」

といった根本的な部分を振り返って、掘り下げて、閃いて、、、実際に試して、、、また振り返って、掘り下げて、、、、という、、、そんなループを続けられるお店作り。

こういう部分に意識を向けて、仕事をするお店が増えていくって、素晴らしいことだと思うんです。

 

「美容室って(ペットサロンって)、こういう勉強、ぜんぜんしてきてないからダメなんですよ」

よくオーナーさんから言われる言葉です。  昨日のお二人からも言われました。(*^^)v

それに対して、「いえいえ、オーナー。他の業界だって、大したことはやっとらんと思いますよ」というのが私の回答。

もし会社に、そういうことを学べる制度(例えば、役職昇格後の研修など)があったとしても、それを実際の仕事に落とし込んで活かせている人なんて、、、10%もいないんじゃないでしょうか。

 

学んだことを考えたことをすぐに活かせる機会があることが、社会人の強みだとも思います。

学生だったら「次のテストに向けて」となるところですが、我々、社会人の場合は、「これをあの仕事に活かしてみよう」という実践の場が、たいていの場合、あるはず。

特に、理容室、美容室、ペットサロン、ネイルサロンといったボクが仕事をさせていただいている皆様の場合は、「あの人(犬)で試してみよう」という実践の機会があるはず。

学んだことを活かす「打席」が、イヤでも(^-^;、毎日やってくる。

これってすごく大きいことだと思います。

 

「そのための道具として、POSシステムを使ってください!」

これが私オサカダの願いです。

 

一応、申し上げておきますが、、、、エラそうに書いてることが、そっくりそのまま、ボク自身にも返ってくる!ってことは自覚してます。

学んだコト・考えたコトを仕事に活かせるか!?

本を読んだり、人から話を聞いたり、、、学びの機会なんてなんぼでもあります。
それをちゃんと活かせているのか? せめて意識だけでも持っておこうと思います。


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です