POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

実例☆行動を変えるためのシステム活用法

久々に、POSシステムを有効に活用する方法について。
具体的な話を書かせていただきます。

といっても、超カンタンな話。

もしからしたら「そんなのシステムがなくても できるじゃん!」って言われてしまいそうな話。

ですが、誤解を恐れず、勇気をもって、ちょっと書いてみますね。

今朝、活用提案で訪問させていただいたサロンさんでのお話です。

実例☆行動を変えるためのシステム活用法

今日は、単独訪問ではなく、インストラクターの前田さんと一緒でした。

理美容サロン専門POSシステム『サロンマジック』の分析帳票について、彼女から説明させていただき、オサカダはその補足をさせていただく。。。という、いつもよりは“ちょっとラクな^^♪”お仕事です。

 

とか言いつつ、隅っこの方で、オーナーさんと「ぶっちゃけ、今の課題は何なんでしょ?」という極秘会談もさせていただきました。

システムでデータ確認した私の意見と、オーナーさんの考えが、全くズレることなく一緒。

ホントに2分くらいの話し合いで、やるべきこと(!)は決まっていました(*^^*)

(お店の努力で)新規動員は十分なのに、その新規さんのリピート状況に難あり。

新規客への御礼状DMなど、やるべきことはやっているのに結果がでない。

この問題点に対して、、、オーナーさんの意見は

「一つ一つの仕事。一人一人のお客様に対する気持ちの問題と思うんよ」

システマティックか?と言われれば、まったくもってNO!

超アナログな結論です。

 

ですが、ですが、ですが、、、

私の気持ちもまったくもって同じ。

 

仕事で成果を出すために必要なのは、結局は、そういうことだと思うんです。

美容師さんに限った話じゃなくて、、、学校の先生だろうが、システム屋の営業マンだろうが、オリンピック選手だろうが、、、成果を出す人、勝ち残る人っていうのは、、、大前提として、自分の仕事を、本気で、死に物狂いで、、、やってる人なんだと思うんです。

その前提で、「システム屋として、具体的な提案をしなければならない!」と考えて、提案させていただいたのは、こういう話でした。

実例☆行動を変えるためのシステム活用法

「サロンマジック」の「戻り客分析」という機能を使えば、スタッフさん毎に

・毎月の客数(新規・再来・固定)

・それぞれの1か月後リピート数、2か月後リピート数・・・

これがを ボタン一つで「ポンと押して・・・」 カンタンに抽出できるんです。

(久しぶりに、この言葉、使いました!^-^;)

 

今日、私が提案したのは

「この数字を毎月必ずチェックして、紙に書いて張り出すようにしましょう」ということ。

ただそれだけのことでした。

 

ほんと、ただそれだけのことなんです。

ですが、自分が担当したお客さんが翌月、さらにその翌月、、、、何人、戻ってきているのか?

これを務めて意識することができれば

「どうすればレベルアップできるか?」のアイデアが出てくると思うんです。

もっと言えば、アイデアを探すようになると思うんです。

 

必要は成功の母。と言いますが

言い換えれば、「なにが必要か?」を探す機会や習慣を持つことが大事なんじゃないでしょうか。

 

「これやったら、面白いようにお客さんが増えていきますから」

成果を出していただきたい一心で、そんなこと断言した私。

責任をもって、今後の状況にお付き合いしていこうと思います。

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です