POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

まずやってみる!ということが大切なのかも。

連続投稿268日目だそうです。

時々、ネタにさせてもらっている「ほぼ日」の糸井さんのコラム。

1998年6月6日から、「ほぼ毎日 日刊イトイ新聞」と言いながら、一日も休むことなく、ブログ更新を続けられているわけですが、、、

昨日のブログにこんな一文がありました。

昔、父から教えてもらって「うまいこと言うなぁ」と思った記憶があるが、、、「畳の水練」という言葉がある。ほんとその通りで、畳の上でいくら泳ぎのマネをしたって、実際に泳ぎがうまくなるわけじゃない。

こんな感じで続きがありました。(ご本人のブログは、書き捨て更新されてしまうので確認できません。ボクの記憶で書いています。本物はもっともっと文章上手です^^♪)

今の世の中、ネットやらなんやらで、「立派なことを言うだけ言って」評価を得ようとしてる人間が多すぎるのではないだろうか。大事なのは「言った」じゃなくて「やった」だと思うんだが。

というお話。

ホント、そうだよなぁ です。

最近も、岡山や京都やいくつかの町で、お酒を飲んだりしながら、いろんな方とお話しさせていただく機会があったのですが、

実際に成果を出されている方の共通点は

自身でやってみることを前提に物事を考えている

ということだと思ったんです。

興味を持ったからやってみる。

やり方がわからない。だからわかる人に聞いてからやる。

どっちがいいか?迷うから、こっちからやってみる。

今はココまでしかできないけど、やってみる。

とにかく、、、前提は やってみる。ということ。

その反対にあるのが、きっと、たぶん

他人がしてるのを見て「すげー」って言う。

場合によっては「あんなやり方はダメだよね」とか言う。

こんなブログ書いているボク自身も気を付けないと「言うだけ星人」になってしまうかもしれません。

気を付けないと。気を付けないと。気を付けないと。

 

海で溺れて死んでしまったらダメだけど

それでも海で泳がないとわからないことはあるはず。

っていうか、海で泳がないとホントのことは何もわからないはず。

ですよね。

まずやってみる!ということが大切なのかも。

画像は「海で泳ぐ マンガ」で検索したら出てきた バガボンド 石舟斎じいさんの言葉。にゃむ。


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です