POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

サロンとディーラーとPOSシステム。連携して成果を生み出せ!

さて、ブログ連続投稿200日目の今日。

夕方6時から、弊社の『サロンマジック』をお使いいただいているサロン様にお邪魔して、「いかにして成果を上げるか!」ミーティングを持たせていただいたのですが、、、

今日のミーティングは、自分の中で「あの日がひとつの分岐点だったなぁと思えるんじゃないか!?」と期待を抱いてしまうような、そんな重要な体験になりました。

皆さんもありませんか?いつもと同じように仕事をしている中で、今までの工夫や苦労や努力や、そんなこんなが、なんかうまい具合にバーンとハマって、、、「あれっ、これって、オレがやりたいと思ってたことなんじゃねーの?」とか考えて、ワクワクするような。。。

今日はそういう会でした。

ディーラーさんと一緒にサロンさんを訪問して、協同で「売上アップのための取組相談の勉強会」を開かせてもらったんです。

主催は、そのディーラーさん。サロンとディーラーとPOSシステム。連携して成果を生み出せ!

事前に売上データを分析して、「もっとお店を成長させていくためには、こういうことが必要なんです」と 丁寧に やさしく 熱く、、、事前に準備した資料をタブレットを駆使してご説明。

こういう取組の中で、成果を挙げるための取組みをするために「POSシステムを使いたい!」という前提で、「そのためにどう使えるか?」という気持ちでパソコンの前に座っていただければ、いろんなことがグルンと180度まわって、いままでにない面白いことを生み出せるはずだと思うんです。

「あれこれ数字が見れるのはわかるんだけど、何をみたらいいか?を決めてないと いろいろ大変なんです。」

会の途中でオーナーさんから言われました。

実を言うと、他のサロンさんでもよく言われてしまう言葉だったりもします。

我々、メーカーの立場からすると、激しく反省すべき点だとも言えるのですが、ですが同時に、ある意味、仕方ないコトかもしれない。。。とそんな気持ちにもなってしまう話でもあります。

これを防ぐには、結局、「なんのためにシステムを使うのか?」という目的を決めることが絶対に必要だと思うんです。

※すみません。。。自分がずっと思い悩んでることを書き始めてしまったので(いつもにも増して)なんの面白味もない文章になってしまっています(^^ゞ

ですが、ですが、ですが、、、

今日のミーティングで、ひとつの解決策が見えたんです。

もともと「こういうことができればきっとうまくいくはず」と、そう思っていたコトでもあるのですが、、、

「サロンの成功のためのお手伝い」として、plan&do&check&actionの立案実行をアドバイスしているディーラーさんの取組に同席させてもらって、その中で一緒にサロンマジックを使うということをやらせてもらえれば、「何もかもがうまくいく(可能性がある^^)」んです。

今日の取組みを第一歩として、力を合わせて一緒に取り組んでいければ!と思います。

POSシステムはあくまでも道具。

それを使う目的を決めることが大切であるし、

使いながら、使い方のスキルを上げていくことも必要である。

というホントに当たり前のことを、あらためて感じています。

もちろん、理容室であってもペットサロンであってもネイルサロンであっても おんなじことですよ(^^♪
サロンオーナーの皆さん、僕にできそうなことがありましたら、どうぞ声を掛けてくださいね(^O^)/


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です